栃木県大田原市にある前田牧場の毎日をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

いつもと視点を変えてみると

2018.10.30

こんにちは!
今年もあと残り2カ月となりました。
年頭に決めたことを振り返る良い時期です。
少し思い返しただけでも、「まだやり切ってない!」「違う方向に行っている」と、いろいろ出てきそうですね。
あと2カ月しかないけど、まだ2カ月ある(o^^o)
まだまだ間に合いますので、私は10月31日までに振り返る時間を意識的に取り、年頭の目標をクリアさせまーす!


さて、年頭に決めた目標はたくさんあったのですが、その中の一つに「いつもと視点を変えてみる」ということがありましました。


人間、長く生きると、よほど意識しなければものの見方、考え方が柔軟になれなくなくなります(私も来年50才~♪ルン!)。
それに、目の前に起きる現象に「大大大満足ーー!」としていれば今のままで良いのですが、私はもっと良くなりたいと思いました。
昨年と同じようなものの見方や考え方をしていたら、同じ結果にしかなりませんよね~、と思い、変えてみることにしたのです。


例えば、その①。
感情的に責めるような口調の人に対しては、今までなら
「何よ、この人! 自分勝手なことばかり言って! 感じわるーい! 冗談じゃないわよ。何で私がこの人にここまで言われなきゃならないのよ!」
とだけしか感じていませんでしたが、今年は、
「何か困っているから助けて欲しいのかな?」
というように変えてみたのです。


すると、不思議です。まったく腹が立たないのです。
たまに相手に挑発されてしまうこともありますが、すぐ気持ちを立て直すことができるのです!
何と快適なのでしょう(o^^o)

気持ちがグラついても立て直せると確信を持てましたので、この課題はクリアできた! とさせていただきました(o^^o)


その②は次回紹介させていただきますね。


話は変わります。
話に関連性はありませんが、先日行った牛舎の話です。
いつもは自分の身長の目線でしか牛を見ませんが、今回は上から見てみました。


maeda_535_1.jpg


うちの牛舎、こんなにギューギュー詰めだったんだ、、、
こんなにギューギューでどうやって寝るのだろう、、、
こんなにギューギューでもケンカが起こらないのだから、うちの牛はすごいっ!
うちの牛達はおおらかで性格が良いのだなぁ、とますます大好きになってしまいました!


今日も読んでいただき、ありがとうございました😊

お米はすごい!

2018.10.17

こんにちは!

稲刈りが終わり、数日経つと、このような光景が広がります。


maeda_534_1.jpg


稲を刈り取った株から芽がでてきます。
しばらくすると、次の準備のため、このように耕されてしまいますが、それでも稲の株は新芽を伸ばそうとします。
あきらめない!


maeda_534_2.jpg


この稲たちの生きることにひたむきな姿、すごくないですか?
少しイヤなことがあったからといって、くじけていられないな、と思いませんか?


この生命力を私たちは毎日いただいています。
弱いはずがありません。


辛い時には、この稲たちの姿を思い出し、もう一歩、踏み込んでみましょう(^^)
年齢を考え、体に無理のないようにね!

年に二度のお楽しみ

2018.10. 4

こんにちは!
新米の季節ですね~。
この時期しか食べられない香り良いごはん。
私は新米の炊いている香りは好きですが、炊きたてのごはんには、あまり感動しません。
就農した時に、冷えた新米のおいしさを知ってしまってから、新米は冷えたものしか食べません。


「冷えたごはん」というと、イメージが良くありませんが、要するに「おにぎり」のこと。
おいしい塩でにぎっておいたごはんは、「ごはんがおかず」といってよいほどおいしくて、食が進みます。
そのおかげで、新米の時期は2kgくらい体重が増えてしまいます。
私は外食で食べすぎるとお腹が痛くなってしまうのですが、なぜかお米はおなかをこわさないのです。
だから安心して、ますますたくさん食べてしまいます(^^)


maeda_533_1.jpg


たくさん食べるのはこの時期と11月(これまた、11月にもおいしくなる時期があるのですよ(^^))。
体重計には乗らないようにして、思う存分、新米のおいしさを楽しみます!
この時期は、毎年同じようなことを書いているような気がしますが、お付き合いくださいね!


今年もあと100日を切りました。
年頭に立てた目標を見直して、ラストスパートです!

    1
このページの先頭へ