カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る

最近のエントリー

アーカイブ

栃木県大田原市にある前田牧場の毎日をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

アンビリーバボーな販売会

2018.02.19

こんにちは!

今日のブログでご紹介する野菜販売会会場でいただいたお弁当に、ふきのとうの天ぷらが。
春ですね~。


先日、足立区西新井にある、全東栄信用組合 西新井支店様で行われた、「那須地区の美味しいもの販売会」に参加してきました。
主催は、私たちの地元の那須信用組合様です。
私はこの販売会で、ありえない体験をさせていただきました。


maeda_512_1.jpg


それは、ビーフカレーが一番に完売してしまったこと。
これは過去になかった現象なので、嬉しい気持ちよりも「どうして売れたの? おかしいよ」という気持ちが大きく、狐につままれたような感じがしました。


どうしてかというと、過去15年間販売してきて、「知っている人しか買わないカレー」という位置づけが私の中でできあがっており、ポップもプライスカードも出し忘れ、放置していたのにもかかわらず、「これちょうだい! おいくらですか」と、次々お客さまからお声がかかったからです。


maeda_512_2.jpg


いつもの販売会では、持参した商品の中で一番売れ残ってしまうので、今回も半分以上は持って帰ると見込んでいました。
那須信用組合の担当者との事前打合せでも、「野菜は完売すると思います。カレーは残ってしまうかも知れませんね」と予測していたのです。
なのになぜ?


気になって気になって、まわりの人に「私たちの地元以外では、こんなに売れることがないので不思議です。どうしてでしょうか?」と聞きまくりました。
(これを聞いて回る私の方が不思議な人でしたね!)


そうしたら、分かったのです!
全東栄信用組合さんが、今回の販売会を昨年の11月から店頭で告知していてくださったとのこと!!
やっぱり。。。たまたま売れたのではなかった。。。
全東栄信用組合さんとお客さまとの信頼関係によって、私たちの販売するビーフカレーが売れたのです。しかも試食もしないで!
事前準備って本当に大切ですね。


ちなみに、持参した150点の野菜や加工品は、販売開始1時間で完売してしまいました。
他の参加店舗さんも、午前中には完売するほど大好評でした!
1時間で約8万円の売上。息つく間もなく、でも、とても楽しい充実した販売会でした!
楽しかった~。

このページの先頭へ