カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る

最近のエントリー

アーカイブ

栃木県大田原市にある前田牧場の毎日をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

「まん防」のおかげで着々と

2021.09. 3

こんにちは!
栃木県も8月20日から9月12日まで、緊急事態宣言(まん防)地域に指定されました。
流行り物は田舎には遅れてやってくるので、リアル店舗はこれからが大変になってくるでしょう。


前田牧場ファーマーズカフェでは、3月にリニューアルしたお店の「食」部門は9月12日までお休みして、「飲」と「肉」のみの営業としています。
「食」部門スタッフには、肉屋やバックヤードの作業を覚えてもらってます。


maeda_589_1.jpg


集中してトレーニングできるので、覚えが早く「あら? 私の仕事がなくなってしまったワ」状態になりつつあります(๑>◡<๑)。
カフェと肉屋スタッフのコミュニケーションも生まれ、和気あいあいで良い感じ。


maeda_589_2.jpg


私はアウトプットするのにひと苦労してますが(自分にとって当たり前でも、初めての人にはチンプンカンプンの溝、理解してもらえるように伝えるのはたいへーん!)、まん防解除後には彼女たちの仕事の理解が深まって、より大きな戦力となってくれるでしょう。
と期待して、頑張ってアウトプットします🌟

取材を受けました(^^)

2021.08.19

こんにちは!
オリンピックも無事に終わり、お盆も過ぎて、落ち着いた毎日を送っております。
3月末にリニューアルオープンした直売店のスタッフも落ちつき、これからステップアップしていく準備に入りました(^^)


仕事は一人ではできませんから、リニューアルオープンした店に合った手順書がないと、日々の作業がスムーズに進みません(これを私はシナリオと呼んでます)。
先に行きたいのをグッとガマンしながら、ここに取り組んできました。
そのシナリオも、初心者に優しいものにしないと意味がないので、初心者になったつもりで作成。
でも、私が初心者だったのは20年前(>人<;)。初心者目線に戻るのが、一番難儀しました^ ^


シナリオを書き、実際にスタッフに動いてもらい、やりづらい、情報が不足している等、いくつものハードルを超えて、なんとか先が見えて来て、動きがスッキリ。
シナリオ作成時は悶々としていた頭と体が、軽やかになりました♪
いろいろあったけど良かった(^^)
協力してくれたスタッフさんに感謝です。

 
その、「これから!」の時に、栃木県農業共済組合の機関紙にも掲載いただきました!
ありがたい気持ちでいっぱいです。


maeda_588_1.jpg


これからもひとつひとつのことに、感謝の気持ちを持って取り組んで参ります(^^)
お店のこともご案内していきますので、楽しみにしていてくださいね!

初心を思い出させてくれるニンジンの花

2021.07.28

こんにちは!
東京オリンピックが開催されましたね。
開会式については様々な意見が飛び交っておりますが、ある方面から考えると良いことでも、違う方面からすると悪くなってしまうもの。致命的なトラブルがなければヨシ! で良いと思います。


さて、久しぶりにニンジンの花を見て、25年前、家庭菜園に興味が湧き初めてニンジンの種を購入し、袋を開けたときの驚きを思い出しました。


maeda_587_1.jpg


種の袋を開けたとき、ここでくしゃみをして地面に落ちてしまったら探せないくらい小さな種に驚いたこと。
こんな小さな種が発芽してちゃんとニンジンに育つのだろうか? と不安になるも、1週間ほど経つと、ほそーい針のような緑色の芽が出て大感動したこと。
それからは毎日少しずつ成長する様子が楽しくて(^^)。
収穫時期に差し掛かったときには、母親から「早く収穫しないと食べられなくなるよ」と急かされたけど、毎日観察する楽しみが減ってしまうのが悲しくて、収穫を先延ばしにしたこと。
そしたら花芽がでてきて写真のような花が咲き、初めて見たニンジンの花に、またまた大感動したこと。
花を見た後、大決心をして収穫したのだけれど、硬くて包丁が立たず調理できない。あぁ「薹(とう)が立つ」とはこのことか?! と思ったこと(^^)。


maeda_587_2.jpg


農家にうまれ育っても、牛のことしか知らなかった私にとって、新鮮でした。
牛も面白かったけれど、野菜も違った魅力があり、農業は奥が深い職業だ(^^)と思わせてくれたニンジンの花。
20代半ばの懐かしい思い出です。
月日が経つのは早いですね。

最強法則! 1日1ミリ

2021.07. 8

こんにちは!
庭や田んぼのあぜ道の雑草がひと雨ごとにグングン伸びるこの時期は、農家にとっては少々頭の痛い時期。


でも、グングン伸びるのは雑草だけではなく、他の植物も同じ(^^)
3月末にリニューアルした際にいただいた胡蝶蘭を、6月初めに植え替えました。
気がつくと芽や根っこが出ていて、毎日少しずつ大きくなっています。ほんとに少しずつ休まずに。はじめは、ポチっとした突起だったのが、1週間も経つとニョッキリとしてきます。


maeda_586_3.jpg  maeda_586_2.jpg


そんな彼女たちを見て、教わることがありました。
毎日1ミリずつしか伸びなくても、毎日継続すれは1週間で7ミリ。1カ月なら30ミリ。
仕事も同じですね。毎日コツコツと努力するからこそ、着実に実力がつく。
毎日少しずつより、一度にドカンを求めたくなってしまいますが、そんなことはあり得ない。不自然。
たまたま当たることはあるかもしれないけれど、二度、三度はないでしょう。まれにはあるかもしれないけれど、宝くじ1000万円当たるくらいの確率かと私は思う(1000万当たる確率は10万分の1だそうです)。


何が言いたいのかというと、3月にリニューアルオープンをしてお店の運営方法が変わり、「早く成果を出したい、出さなくては!」と、ものすごく焦りがありました。


しかし、変化させたことを定着させるには一定の年月が必要です。
忙しくても暇でも毎日店を開け、お客様ひとりひとり、購入金額に関わらず喜んでいただけるよう真摯に向き合う。これをコツコツ繰り返すのみ。
そう思えたら、チリチリする焦りもなくなり、「2500頭を自社ブランドで販売する」という目標が怖くなくなり「どうやったらできるかな?ワクワク」に変わりました(^^)♬


みなさんも一緒に考えていただけると嬉しいです!
良い案がありましたら、ぜひ教えてくださいね🌟

充実した上半期

2021.06.30

こんにちは!
今日で一年の半分が過ぎましたね。
毎度同じことを言っているような気がしますが、「月日が経つのは早いですねー」。


私は3月27日から再び直売店の担当となり、仕事のパターンが変わりました。
この3カ月間は仕事に慣れるために無我夢中で過ごしてきましたから、あっという間。
今年はこんな感じで過ぎていきそうです。


さて、地域のフリーペーパーに、お店が掲載されました。


maeda_585_1.jpg


こうやって紹介していただけるのはありがたいことです。
この店を始めてから20年。少々年齢を重ねてしまったので、当時のようにがんばりはききませんが、多くの人に愛される店となるよう、精一杯努力していきます!
栃木に来ることがありましたら、ぜひお立ち寄りくださいね(^^)

このページの先頭へ