カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る

最近のエントリー

アーカイブ

栃木県大田原市にある前田牧場の毎日をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

私は私よ!

2019.01.21

こんにちは。
寒さが本番になってきましたね~。


さて、この写真に写っている野菜、おわかりでしょうか?


maeda_543_1.jpg





そう、ブロッコリー。アブラナ科アブラナ属の緑黄色野菜です(*^-^*)。


ブロッコリーの緑色のモコモコしている部分は、すべて花の蕾。
和名ではメハナヤサイ(芽花野菜)というそうです。
だから、収穫しないでいると、このように、すべて花が咲きます(*^-^*)。
菜の花を小さくしたような、黄色くてかわいい花です。
私はこの姿がとても好きで、毎年楽しみにしています。


なぜって?
こんなブロッコリー、知っている人は少ないでしょう。
だから、「ブロッコリーの意外な一面を知っているよ!」的な優越感があるからです(*^-^*)


ちなみに、一般的に、おいしいブロッコリーの見分け方として、「花蕾がしっかり詰まったもの」と言われていることが多いですが、個人的には、花が咲く前にプクっと膨らんだ時に収穫して食べるのが最高です! とても甘いのです(*^-^*)
花蕾がしっかりと詰まっているものは、その甘さが楽しめません。
20年以上ブロッコリーを畑から直接収穫して、食べてきたからこそ分かったことです(*^-^*)


私の舌は一般的ではないのかもしれませんが、私は私! で行こうと思います!
応援よろしくお願いいたしますm(__)m

農業はご長寿職業(*^-^*)

2019.01.15

こんにちは。
お正月気分もすっかり抜けましたね。


今年の計画を見直したり、仕事のペースを取り戻すのに、しばらく本を読んでいませんでしたが、今年に入って初めて本を読みました。


maeda_542_1.jpg


私は今年50才。「老後」という言葉が頭をよぎり始めました
(私は100歳まで生きる! と決めているので(笑)、まだまだこれから、と思ってはおりますが、バリバリ働けるのはあと30年くらいなのかな? と考えると備えが必要と思いまして、、、)


という理由から、少しでも良い情報を持ち、安心して楽しく老後を生きたいと思って選んだ本です。
たとえ少額でも、長い間の積み重ねはとても大きいですからね(*^-^*)
この本の最終章に農業のことが書いてありました。


「農業を軽んじてはいけない!」というタイトル。


おおおっ!
荻原先生、分かっていらっしゃる!!


そこには、農家の男性の方が、平均8年も長生きするというデータがある、ということが書いてありました。
さらに(*^-^*)、自営農業者は、農業以外の人に比べて医療費の出費が3割程度少ないということも!


すごいぞ農業 (^^)/


自然は人間の寿命も伸ばしてしまうのですから、すごいパワーがあるのですね!
それもあるし、自然の中にいると、少々嫌なことがあってストレスを感じても、
「まぁ いいっかー」と思えてしまうところがありますよね。


maeda_542_2.jpg


そんなところも長生きに繋がっているのかもしれません。
体も丈夫になるし、医療費も抑えられる農業は、携わっている側として、そこまで意識したことはありませんでしたが、
すばらしい職業なのですね。
魅力再発見!でした。
農業バンザイ (^^)/

決意:備える!

2019.01. 7

明けましておめでとうとうございます。


maeda_541_1.jpg


静かで良いお正月でしたね。


と思っていたら3日には熊本で震度6の地震が、、、
被災された方々には心からお見舞い申し上げます。
被害が広がらないことを祈ります。


日々、災害や事件などの情報が入ってきますね。
目をつむり、耳をふさぎたくなるようなこともあります。感情が揺さぶられます。


マイナス感情が起こるような情報が入ってきたときに、自分の中に起こる悲しみや憤りはひとまず脇に置いて、今日はこれらの情報を自分の身に置き換えて、自分に起こったらどのように対処するか?
ちょっと考えてみたいと思いました。


ニュースになるくらいだから、実際には起こらないことが多いと思いますが、


「自分に置き換えて考えてみる」


これを普段から意識するかしないかで、突発的に起こった困難時の対応が変わってくると思うのです。
慌ててしまうか、冷静に対処できるか。
困ったときだけでなくて、良いことが起こったときにも、自分だったらどのような行動をとるかな? と考えを巡らす訓練をしておく。
そうすると、突発的な出来事が起こった際、目の前の現象に振り回され、自分を見失うことが少なくなってくると思います。


事が起こると慌ててしまい、後で思い返したときに、


「もっと冷静になれればもっと良い結果になっていたかも?」
「表彰されたときにはこのように振舞えば良かったな」


などなど後悔していることが私はたくさんあります。
今年は身の回りに起こったことや、メディアからの情報を自分に置き換えて、自分ならどうするか? と考える訓練をする一年にします(*^-^*)


年始のこのブログ内だけでの決意とならないよう、随時報告させてくださいね。


今年のテーマは「備えてチャレンジ」。
皆様の応援が励みになります。
私のブログも皆様の励みとなりますよう、書かせていただきますね!
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

信じて手放す

2018.12.27

今年も一年、おつきあいいただきましてありがとうございました。


今年はどんな年でしたか?
私はたくさんの変化があった年となりました。


家族経営の難しさを痛感し、それをどう乗り越えていくかで、頭がいっぱいになってしまうこともありました。
苦しみを超えて気づいたのは、自分の理想の最短距離を行こうとしていた。つまり、思い通りに事を進めようと強引になっていた自分。
これに気づき、これを外すことにしました。
そして、「思い通りにならないことを前提とする」にしたら、思い通りにならないことが面白くなりました


トラブルにも、「命を取られるほどじゃないから何とかなる!」なんて感じで。
すると自然に、相手の言い分も受け入れられるように(o^^o)


あら? 今までの私と違うわー)^o^(


そして、自分達で運営していた店も、友人に任せたことで、関わるスタッフがこちらから指示することなく自ら動いて、こんなこんな素敵なチラシを続々作成してくれています。


maeda_540_1.jpg  maeda_540_2.jpg


今まで、どれだけ説明しても伝わらなかったのに、、、
(これは単に私の表現不足なだけだったことも分かりましたm(__)m)


まさに夢に見た理想の状態。
今までぎゅぅーっと握っていたもの。
それを手放してみたら、簡単に手に入ってしまいました(o^^o)


スポーツの世界では、体の力が抜けている時に良い結果が出やすいと聞いたことがありますが、
仕事や人間関係もそうなんだなーと学んだ平成30年でした。


来年はどんな年にしようかな?
そして自分はどれくらい成長できるのかな?
楽しみです。


今年のブログはこれでおしまいです。
読んでくださってありがとうございました。


また来年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m
良いお年をお迎えくださいませ。

10年後どうありたい?

2018.12.21

こんにちは!
ここのところ、やっと冬らしい気候になりましたね。
お変わりございませんか?


12月は忘年会や暮れのご挨拶など、人に会う機会が多くなる時期ですね。
私も先日、大好きな先輩と二年ぶりに会うことができました。


先輩の知り合いのお店が今月オープンだったので、そこで女子二人忘年会(o^^o)
ひさしぶりでしたので、お互いの近況報告や将来の野望)^o^(を語り合い、楽しい楽しいひと時を過ごしました~。


maeda_539_1.jpg


仕事に対するスタンスや考え方が近いと、年齢なんて関係なくなってしまいますね。
おっと、ここで大きな気づきがありました!
これは、先輩が私に合わせてくれているのですよねー(o^^o)
先輩は10才も年上なのですから、私なんてまだまだ未熟もの、、、


対等に話していたつもりが、、、
相手に気を使わせない心配り、さすがだわー。
私も10年後はそうありたいものです。

このページの先頭へ