カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る

最近のエントリー

アーカイブ

栃木県大田原市にある前田牧場の毎日をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

本年もよろしくお願いいたします

2020.01.17

こんにちは!
年が明けて半月が過ぎてしまいました。
年始の忙しさも落ちつき、やっといつものペース。


しかし、今年の冬は過ごしやすいですねー。
水道が凍ることもありませんし、寒さがつらいと感じることもありません。
冷え性の私にとっては、とても有り難い冬です(^^)


さて、前田牧場では、栃木が誇るスカイベリーの出荷が始まっています。
今年の冬のこの暖かさは、寒さが苦手なイチゴたちも喜んでいると思います!


maeda_569_1.jpg


イチゴは、一日7粒食べると一日に必要なビタミンCが取れますよ。美白効果、風邪予防の他、ストレスの軽減にもビタミンCが有効なんですって!
これから5月まではイチゴのシーズン。定期的に食べて、心も体も快適でいたいものですね!


今年もすばらしい年になりますように(^^)

今年もお世話になりました!

2019.12.27

こんにちは!
あと数日で年が明けます。
大掃除、仕事納め、年末のご挨拶など忙しく過ごされているかと思います。
今年もあっという間でしたね。振り返っていかがですか?


私は、今年は年号が変わったこと、消費税の増税、その中の軽減税率など、大きな節目がありましたので、都度、未来のこと、自分の年齢(50歳!)のこと、深く考えさせられた一年でした。


一般企業の定年は60歳。
私は農家なので定年はありませんが、次に繋いでいくために、どうしていくかを考えなければならない年齢になりました(^^)
年末は、今までやってきたことで、必要のないことは思い切って整理する時間を作るつもりです。


maeda_568_1.jpg


ということで、今年もお読みいただきありがとうございました!
また来年もどうぞよろしくお願いいたします(^^)

おいしさの決め手

2019.11. 4

こんにちは!
今年も残すところあと2カ月。
やり残したことをやり切る2カ月にしたいと思います(^^)


さて先日、地元でお祭りがありました。
私は、今年、大田原市で認定されたブランド商品ブースにおり、前田牧場赤身牛のモツを仲間の商品とプレートにして提供いたしました!


maeda_567_1.jpg  maeda_567_2.jpg


実は私、モツが苦手。
苦手な理由は、モツ特有のにおい。出されても食べない派でした。
ですが、このイベントでモツを出すことになったからには、食べないで提供するのはダメだ! と腹をくくって口に入れたのですが、、、、


まったくにおいがない! おいしい~! 何これ~!
このモツは、県内で屠畜した牛のモツ。
ですが、やはり少し時間がたつと、若干のモツ臭さがでてきたのです。
モツは鮮度が命! と聞きましたがまさにっ!
業者さんが鮮度にこだわる理由が理解できました。


食べてくださった何人もの方から、「買いたい!」とリクエストをいただきました(^^)
栃木県内で屠畜の時には、予約で販売しようと計画しています!

不眠不休の営業マン

2019.10.10

こんにちは!
朝晩寒くなってきましたね。
寒いのは苦手ですが、野菜が寒さに当たって甘みが増す季節となるので、楽しみもあります(^^)


さて、私は極度の冷え性だったために、少しでも改善したくて、自宅に酵素風呂を作りました。
私の家は農家民宿の許可もあるので、宿泊時に入ることもできるようにしました。
メインの仕事は牧場なので、宣伝活動はアメブロだけ。それもまだ70記事くらいです。
そんな状況でも、アメブロの問い合わせから、地元テレビの取材オファーが来たのです!
ブログから取材が来るとは! いやー、驚きでした。


テーマが「栃木で美人旅」。
私の酵素風呂名がオリザ美人なので、検索されたようです。
取材当日は、たんぽぽの白鳥久美子さんが体験してくださいました。


maeda_566_2.jpg  maeda_566_1.jpg


私のメインの仕事は牧場なので、アメブロも積極的に更新はしておりません。
ですが記事がコツコツたまっていくことで、自分の知らない間に、必要とする人が見つけてくださるのですね~♪


今回は。情報発信のすごさを体験させていただきました!
次は「赤身肉」で取材を受けたいです(^^)

80歳に教わった若々しさの秘訣

2019.09.30

こんにちは!

稲刈りが終わると、金木犀が咲き始めます。
庭がうっとりする良い香りに包まれ、気持ちが癒されますね(^^)


さて、五年前に農家民泊で大田原に滞在した方々が、再度来てくださいました!
来てくださったみなさんは、福島県で同じく農業や農家民泊を営んでいる方たち。
五年前と大田原がどう変わっているのか、興味があって来てくださったとのことでした。


maeda_565_1.jpg


この中に、最高齢で80歳になる女性がいらっしゃいます。
70代になってから農家民泊や加工をはじめたパワフル過ぎる方で、5年前よりもパワーアップされているように思えました(^^)


「これからもまだまだやるわよ!」と意気込みを話してくださり、30歳も年下の私もタジタジになってしまうほどの前向きさ。この気持ちがあるからでしょうね、背筋も伸びていて、お肌もキレイ。


人生100年と言われる今、モデルにしたい女性ですね。
私の30年後もこう在りたいです!
早速、私が80歳になったときにどうなっていたいのか? を考え、楽しい妄想を膨らませました。


今日もお読みいただきありがとうございました😊

このページの先頭へ