大分県宇佐市安心院(あじむ)の「宮田ファミリーぶどう園」からお伝えします。  ▼プロフィールはこちら

RSS

ジビエ

2019.11.12

市内にあるジビエ加工の工房へ、研修に行ってきました。


grape_354_1.jpg


ソーセージ加工業の方が、数年前から県内の猪や鹿を食肉として使えるよう、加工しているところ。
きっちりとした捕獲方法や搬入の指導、管理の徹底をした地域の猟師さんから受け入れをし、食用肉に加工している工房です。


grape_354_2.jpg  grape_354_5.jpg


日頃の鳥獣害を考えるととてもありがたく、有効な食肉として活用が広がればとてもいいこと。
捕獲にも加工にも人手や資金が必要で、決してお安い食品ではないですが、少しでも地域のためになればいいなと思います。

このページの先頭へ