大分県宇佐市安心院(あじむ)の「宮田ファミリーぶどう園」からお伝えします。  ▼プロフィールはこちら

RSS

開始!!!

2019.07.12

いよいよ始まりました!
7月7日から直売所オープン。


grape_343_2.jpg


今年は春の気候がよすぎてぶどうも育ちがよく、
梅雨の遅れや大雨にも負けず、
例年よりちょっと早いスタートです。


農作業から猛ダッシュで出荷の準備に移行して、
大あわてで大掃除して、模様替え、在庫確認、資材搬入・・・・


grape_343_3.jpg grape_343_1.jpg


考えることが多すぎて、なにかやり忘れている気がする。。

あ、カエルの赤ちゃん!!!

2019.07. 4

は、オタマジャクシ・・・
たぶん脚生えたてほやほやのカエルちゃんでしょうか。
跳ぼうか悩んで雨を眺めています。


grape_342_1.jpg


遅い梅雨入り早々の豪雨。
幸い今のところ、大分県北部は災害級の雨は免れていますが、各地大変な雨量のようです。


食い入るようにニュースと天気予報を見る季節が始まりました。
農業は悩みが尽きませんね。

なんだろうこれは

2019.07. 1

畑でもないところに、
釣り竿でぶら下がっているこれは、なんだろう。


grape_341_1.jpg


気持ちワルい。。。


grape_341_2.jpg


空では毎日、カラスがトンビを追いかけています。
こいつが何かの役にたつのか。
期待せず見守りましょう。

決断のとき

2019.06.26

摘果の季節です。
わが家のぶどう作りでは、畑中がぶどうで散らかるほど摘果することになります。
今年は天候のせいか、格別に実が多く、
切り落とすのがもったいないとか、
どれだけ残すかとか、
いい実をの落としちゃまずいとか・・・


そんなこと、もはやお構いなし!! なくらい。
いったい何をやっているのか判らなくなるくらいです。


それでも実が多すぎると着色が遅れたり、完熟までの日数がかかったりと問題が出てくるので、必死にはさみを振り回しています。
どれもこれも大事な作業ですが、最終選抜に向けて気合が入ります!


grape_340_1.jpg


ここまで切り落とすと、逆に気持ちがいい!

園内リフォームの続き

2019.06.18

お客様に入っていただく畑は特に、足元の歩きやすさも確保したいもの。
園内の移動がスムーズになるよう、リフォームしています。


grape_339_1.jpg
駐車場を整地・拡張したり、


grape_339_2.jpg  grape_339_3.jpg
畑への上がり口の階段を補強したり、


grape_339_4.jpg
作業車で畑の周囲を回れるようにしたり、
夏までバタバタです。


従業員さんたちの作業や移動の効率もよくなりそうです。

このページの先頭へ