提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ

農業のポータルサイト みんなの農業広場

MENU


(ナント種苗)超・高糖度のスイカ新品種 「金色羅皇」を発売

2022年4月13日

ナント種苗(株)は、高糖度の黄橙色のスイカ新品種 「金色羅皇」を発売。 ●食味・甘さを追求して開発した結果、糖度15度を狙える希少な品種 ●濃い黄橙色で「黄金」にも似た果肉色 ●極めて強い甘みと黄肉種特有のさっぱりした風味を併せ持つ ●果肉が緻密で硬く、食感に優れるほか、果肉崩れ … 全文を読む>>

nanto_2204_1s.jpg

早生の紫カリフラワー『オーナメントパープル』の種子発売

2022年4月11日

サカタのタネは早生性、栽培適応性に優れ、生産現場の省力化に貢献する紫色のカリフラワーの新品種『オーナメントパープル』の種子を2022年6月から生産者向けに発売する。 ●定植後約70日で収穫ができる早生品種 ●早生性を生かし、従来の紫カリフラワーよりも早い時期に出荷することが可能  … 全文を読む>>

sakata_2202O_purple_s.jpg

(ときわ研究場)夏の高温環境でも安定した果形のキュウリ「秋華」を発売

2022年3月30日

(株)ときわ研究場は、夏の高温環境でも安定した果形となるキュウリ品種「秋華(しゅうか)」を発売。 「秋華」の特性 ●高温下での奇形果の発生は極めて少なく、安定した果形となる。 ●うどんこ病、褐斑病に強く、べと病にも比較的強いため、薬剤散布が軽減でき、栽培後半まで安定した栽培が行え … 全文を読む>>

tokiwa202203_syuuka_s.jpg

(武蔵野種苗園)作業性の良い春~初夏まき用晩抽性ホウレンソウ「ディープ サマー」

2022年3月23日

(株)武蔵野種苗園は、作業性の良い春~初夏まき用晩抽性ホウレンソウ「ディープサマー」を発売。 「ディープサマー」の特性 ●べと病(R1~14・16)の抵抗性を持つ ●抽苔は遅く安定しているので、春~初夏蒔きに適している ●草姿は立性で作業性が良い ●葉色は極濃緑色で、葉型は葉幅が … 全文を読む>>

musashino_2203deep_s_s.jpg

(武蔵野種苗園)甘味が強く食味良好なスイートコーン「味甘ちゃんハニー」

2022年3月18日

(株)武蔵野種苗園は、はちみつのような美味しさで甘味が強く、食味良好なスイートコーン「味甘ちゃんハニー」を発売。 「味甘ちゃんハニー」の特性 ●熟期は82~83日タイプのイエロー品種 ●皮付重400g程度で粒皮の色濃い ●食味に特に優れ、粒皮柔らかく甘味が強い ●先端不稔は極めて … 全文を読む>>

musashino_2203ajiama_s.jpg

(トキタ種苗)太る!伸びる!晩抽!夏越し性良好な一本ネギ「太葱KING」

2022年3月17日

トキタ種苗(株)は、晩抽で夏越し性良好な一本ネギ「太葱KING」を発売。苗のみの販売となる。 「太葱KING」の特性 ●3月に植えると、7~8月に収穫できる夏ネギ ●一般的な品種と異なり、5月頃のネギ坊主とりが不要 ●4~6月に植えると、10~4月中旬収穫の秋冬ネギとなる ●一般 … 全文を読む>>

tokita_futoKING_s.jpg

(武蔵野種苗園)収量性が高く極濃緑、極立性の小~中ネギ用品種「若月」

2022年3月16日

(株)武蔵野種苗園は、収量性が高く極濃緑、極立性の小~中ネギ用品種「若月」を発売。 「若月」の特性 ●耐暑性、耐寒性に優れ、周年栽培可能な小~中ネギ用品種 ●高温期の栽培でも徒長しづらく、特に春~秋栽培に適する ●葉は極濃緑でブルームも濃い為特徴的な色味を呈する。また肉厚で太いた … 全文を読む>>

musashino_2203wakatsuki_s.jpg

(トキタ種苗)抜群の肥大性を持つ業務加工用カボチャ品種「TSX-820」を発売

2022年3月14日

トキタ種苗は、抜群の肥大性を持つ業務加工用カボチャ品種「TSX-820」を発売。    「TSX-820」の特性 ●平均果重3kg、最大3.7kgまで肥大する ●初期短節間でうどんこ病に強く、生育初期から後半まで安定した草勢を保つ ●1番果は10~13節前後に安定して着果し、2番 … 全文を読む>>

tokita_tsx-82_1s.jpg

「よく咲くペチュニア バカラiQ」シリーズに新色「プラム」を追加

2022年2月21日

サカタのタネは、雨に強く、開花性に優れた実生系ペチュニア「よく咲くペチュニア バカラiQ」シリーズに、赤紫色で中心部に濃紫の網目模様が入るユニークカラー品種『よく咲くペチュニア バカラiQ プラム』を追加し、種子を営利生産者向けに本格販売する。 新色『プラム』は同シリーズのピンク … 全文を読む>>

sakata_2202bacaraiQ_s.jpg

大輪八重咲きのトルコギキョウに新品種を追加

2022年2月14日

サカタのタネは、大輪セミフリル八重咲きで、晩生の白色トルコギキョウ新品種『リオ ホワイト』を開発し、4月下旬から営利生産者向けに種子の販売を開始。トルコギキョウで流通量の大半を占める八重咲きに、高温期でも栽培しやすい白色品種が追加される。 ●『リオ ホワイト』は、花径約8cm、花 … 全文を読む>>

sakata_2202torukogikyo_s.jpg

アーカイブ

をクリックすると開きます