提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


ストライプカラーの新シリーズ、ペチュニア『カラーワークス®』の苗を限定販売

2019年9月27日

サカタのタネは、春先などの短日期でも花がよく咲くストライプカラーのペチュニア『カラーワークス』を限定販売する。 ●『カラーワークス』は、ストライプが星の形に入る2色咲きのユニークな品種 ●春から夏のガーデニングの定番花材であるペチュニアを赤や紫などの定番色以外の花色で楽しみたいと … 全文を読む>>

sakata_colorworks_s.jpg

『サンパチェンス® スカーレット』など3品種を限定販売

2019年9月24日

サカタのタネは、インパチェンス属の栄養系品種「サンパチェンス」シリーズに『サンパチェンス スカーレット』『同 ラベンダースプラッシュ』『同 スプラッシュオレンジ』を追加し、オンラインショップを含む当社通信販売、当社直営店のガーデンセンター横浜および一部店舗で限定販売する。 「サン … 全文を読む>>

sakata_201909sanpa3_s.jpg

ハロウィンアレンジにもぴったりの観賞用とうがらし『オニキスレッド』

2019年9月20日

タキイ種苗は、葉の色が特徴的な黒葉で、実の色が黒から赤へと変化する観賞用とうがらし『オニキスレッド』を紹介。 『オニキスレッド』の特徴 ●インパクトのある黒葉 ●約1cmの果実は黒から赤に変化し、赤実と黒葉のコントラストが美しい ●矮性でよく分枝し、草姿がコンパクト ●寄せ植えの … 全文を読む>>

takii_201909onikisred_s.jpg

雨でもあでやか、ペチュニア×カリブラコア『ビューティカル®』発売

2019年9月18日

サカタのタネは、カリブラコアの強健さと花色、ペチュニアのような生育の旺盛さと花径5~7cmほどの中大輪系の花を併せ持つ属間雑種『ビューティカル』の苗を限定販売する。 『ビューティカル』はカリブラコアとペチュニア、両方のよさを"いいとこどり"した品種。カリブラコアの性質を持つため、 … 全文を読む>>

sakata_201909beutical_s.jpg

2019年オススメのカボチャ~ラグビ-ボ-ル型のカボチャ「ロロン」

2019年9月13日

世界的大会やテレビドラマで盛り上がりを見せるラグビーにちなみ、タキイ種苗が品種改良した、ラグビ-ボ-ル形でユニ-クなカボチャ『ロロン』を紹介。 『ロロン』の品種名は、もっとカボチャを食べてもらいたいという育成者の「ロマン」と、食味が「マロン」のような甘さを持つことから命名。形もユ … 全文を読む>>

takii_201909roron_s.jpg

種まで食べられるこだまスイカ「ピノ・ガール」

2019年9月 4日

ナント種苗(株)は、種まで食べられるマイクロシード™ こだまスイカ「ピノ・ガール」を発売。 ●果実内の種子、播種する種子ともに、サイズは普通スイカの約4分の1。種ごと食べてもほとんどの人は気にならない大きさ ●初期生育はやや遅く、蔓も細めだが、着果以降の草勢低下が少なく、草勢維持 … 全文を読む>>

nanto_201909pino.g_s.jpg

(クボタ)ラジコン草刈機を発売

2019年7月23日

~簡単操作と優れた安定性で斜面の草刈作業の負担を軽減~ (株)クボタは、最大40度の斜面で作業ができるラジコン草刈機「ARC-500」を発売しました。斜面での優れた安定性とラジコンカー同様の簡単操作で、夏場の重労働である草刈作業の負担を軽減します。 【商品名】 ラジコン草刈機「A … 全文を読む>>

kubota201907_2_1s.jpg

サラダで食べるスイートサラダターニップ「サラダ・ラティーナ」

2019年7月19日

トキタ種苗は、サラダで食べるスイートサラダターニップ「サラダ・ラティーナ」を発売。 カブは古代ローマ時代から食べられていた野菜だが、貧しい人たちの食べ物とされていたため、日本で一般的な形状のカブはイタリアではほとんど発達せず、葉と蕾を食べるチーマ・ディ・ラーパが定着している。 本 … 全文を読む>>

tokita_201907sarada_r_s.jpg

伸びた花茎を収穫するブロッコロ「ブロフローレ」

2019年7月18日

トキタ種苗は、長く伸びた茎を楽しむブロッコロ「ブロフローレ」を発売。 「ブロフローレ」の特性 ●ブロッコロは、小枝という意味で、イタリア中南部が産地の野菜 ●カリフローレのように茎が伸びるブロッコリーを目標に育種した、日本発のグストイタリア野菜 ●既存の茎ブロッコリーと違い、茎を … 全文を読む>>

tokita_201907broccoro_s.jpg

ミニサイズでも通常サイズでも大玉サイズでも収穫OKなカリフラワー「リゾットビアンコ」

2019年7月16日

トキタ種苗は、ミニサイズでも通常サイズでも大玉サイズでも収穫OKなカリフラワー「リゾットビアンコ」を発売。    「リゾットビアンコ」の特性 ●一般地・暖地の5~6月、11~12月に適する中生種 ●定植後夏場70日~秋80~90日で収穫適期を迎える ●花蕾は豊円で締り良く、揃いも … 全文を読む>>

tokita_201907rizotto2s.jpg