提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(トキタ種苗)抜群の肥大性を持つ業務加工用カボチャ品種「TSX-820」を発売

2022年03月14日

トキタ種苗は、抜群の肥大性を持つ業務加工用カボチャ品種「TSX-820」を発売。


tokita_tsx-82_1.jpg  tokita_tsx-82_2.jpg


「TSX-820」の特性
●平均果重3kg、最大3.7kgまで肥大する
●初期短節間でうどんこ病に強く、生育初期から後半まで安定した草勢を保つ
●1番果は10~13節前後に安定して着果し、2番果も同等に肥大する
●花痕部は安定して小さく、果肉が厚く、食味が良好
●従来の品種より果実が大きく、扁円形で、加工効率が良い
●着果後50~55日程で収穫適期となる
●粘質系で冷凍・ペースト・フレーク・パウダー、薄切りの加工に適する


詳細はこちらから