提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


ジニア新品種『プロフュージョン ダブルレッド』の種子を発売

2021年11月19日

サカタのタネは、世界的ロングセラーのジニア「プロフュージョン」シリーズの新品種として、八重咲きで濃い赤の花色の品種『プロフュージョン ダブルレッド』の種子の販売を開始する。


sakata_proF_W_red.jpg


●種間雑種の八重咲きジニアでは、世界で初めて濃い赤の花色を持つ品種を開発
●鮮やかな花色であることに加え、シリーズの中では花が大きいため、華やかで目を引く
●種間雑種のジニアでは、従来、赤色の品種は高温や低日照条件下で花色が淡くなりやすい性質があったが、濃い赤色を安定して保ちやすい


詳細はこちらから