提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


雨に強い実生系ペチュニア「バカラiQ」シリーズに新色『バカラiQブルー』を追加

2021年05月13日

サカタのタネは、雨に強く、開花性に優れた実生系ペチュニア「バカラiQ」シリーズに濃い青紫色の新品種『バカラiQブルー』を追加し、種子を営利生産者向けに本格販売する。


sakata_2021bakalaiQ.jpg


今回開発した『ブルー』はペチュニアの基本色の一つである濃い青紫色の品種。
これまでの「バカラiQ」シリーズのラインアップでは、ブルー系は淡い青紫色の「オーシャン」のみであったが、濃い青紫色の『ブルー』を追加したことで、シリーズのカラーバリエーションの充実度が大きく向上。はっきりとした濃い花色は、特に公園など大きな花壇で目を引きやすいことから、植栽需要の高い「バカラiQ」シリーズにとって『ブルー』はラインアップ上重要な品種である。
同色の追加によってより植栽現場を中心に「バカラiQ」シリーズが使われ、雨への強さなど画期的な特徴を持つ同シリーズの魅力がさらに広がることが期待される。


詳細はこちらから