提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


鮮やかな果色が長持ち、オクラ『ずーっとみどり』の種子を発売

2020年10月05日

サカタのタネは、品質、日持ち性、収量性、収穫作業性に優れたオクラ『ずーっとみどり』の種子を営利生産者、趣味家向けに発売する。


sakata_zuttomidori.jpg


オクラは鮮やかな緑色が評価基準の一つだが、収穫から時間が経過すると退色し見た目、食味が劣化する。
『ずーっとみどり』は従来品種と比べて退色が遅く、特長である濃緑の青果を長く維持することができる。加えてイボ果の発生が少なく、少し太めの形状で曲がりが少ないため、秀品率が高く、高品質な青果が生産できる。また、早生で節間が詰まる品種のため従来品種と比べて草丈が低く、収穫作業に優れ、収量が増える―といった特長がある。葉は小さく、密植も可能。


詳細はこちらから