提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


プリムラ『アプリ』シリーズに、新色『サクラ』を追加

2020年03月30日

サカタのタネは極早生のF1(一代交配種)プリムラ『アプリ』シリーズの新品種として、日本人好みの淡いピンク色の新品種『アプリ サクラ』を開発し、生産者向けに種子を本格販売する。


sakata_2020apurisakura.jpg


F1品種である『アプリ』シリーズは、プリムラのこれまでの課題を解決した高い発芽性、生育のそろい、草姿のまとまりのよさなどが最大の特徴となっている。ピンク系は人気色の一つで、今回、とりわけ日本で人気のある淡いピンク色の『アプリ サクラ』をシリーズに加えることで、極早生F1プリムラのメインである『アプリ』シリーズとして出荷できるピンク系統が増え、より多くのニーズに応えることができるようになった。


詳細はこちらから