提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


待望の赤色、ハボタン『円(まどか) 春の紅』の種子を発売

2019年06月04日

サカタのタネは、発色の安定性と茎の硬さ、花形のよさを併せ持つ切り花、ポット苗兼用のハボタン『円(まどか) 春の紅(くれない)』を開発し、6月から種子を発売する。


sakata_201905habotan.jpg


『円 春の紅』の花色は、鮮やかな赤色(ヘッド部分の葉の色)。標準的な栽培で花径は10~12cmとコンパクトで、花形がよい。草丈は、切り花として出荷する際は約80cm。茎が硬く、地際からまっすぐ立ち上がり曲がりにくく、草姿がよい。


詳細はこちらから