提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


『サンパチェンス®オーキッド』の本格販売を開始

2018年08月30日

サカタのタネは、インパチェンス属の栄養系品種「サンパチェンス」シリーズの新品種『サンパチェンスオーキッド』の本格販売を2019年4月上旬から開始する。


sakata_sunpa_201808.jpg


『サンパチェンス オーキッド』は、涼しげな淡い紫の花色が特徴。従来のサンパチェンスはオレンジやレッドなどトロピカルカラーが中心で、夏によく映える鮮やかな花色は玄関や公園などを明るく彩り、高く評価されてきた。一方で、夏のガーデニングでは涼しげなイメージの植栽の需要も高かったことから、清涼感のある花色の『サンパチェンス オーキッド』を開発した。
今春、同品種を当社通信販売、直営店のガーデンセンター横浜で限定販売したところ、その特徴が高く評価されたため、来春の本格販売を決定した。


詳細はこちらから