提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


収量性と作業性を兼ね備え、べと病にも強い早生種のホウレンソウ「タフスカイ」「福兵衛」「伸兵衛」の3品種を発売

2018年08月08日

タキイ種苗は、収量性と作業性を兼ね備え、べと病にも強い早生種のホウレンソウ「タフスカイ」「福兵衛(ふくべえ)」「伸兵衛(しんべえ)」の3品種を発売した。
3品種共通の品種特性は以下の通り。
●葉肉が厚く、株張りがいいから多収
●軸がしなやかで折れにくいから収穫・調製作業がスムーズ
●べと病レース1~12、14~15に抵抗性


「タフスカイ」の品種特性
201808takii_tafusky1.jpg


●夏どりの早生種
耐暑性にすぐれ、気温の高い時期の栽培でもしっかり生育できる特長をもっており、夏~秋どりのほか、春どりにも適した早生品種。
●萎凋病に強い
夏場の重要病害である萎凋病に強い耐病性を持っており、萎凋病が発生しやすい夏場の栽培に最適の品種。


「福兵衛」の品種特性
201808takii_fukube1.jpg


●秋・春どりの早生種
低温伸長性がありながら、暖かい時期でも軸が長くなりにくい特長をもっており、秋~年内どり、春どりの栽培に適した早生品種。
●播種期幅が広く、作りやすい
生育はじっくりするものの、冬どりでも栽培できる。生育の早い品種としては春の抽苔も遅いため、秋~春まで播種期幅が広く、また草勢が強く、あまり土質を選ばないため、栽培しやすい。
●葉面はスムーズで色つやがよい
葉面はしわが少なくスムーズ。葉色はつやのよい濃緑色で荷姿も美しい。


「伸兵衛」の品種特性
201808takii_shinbe1.jpg


●冬どりの早生種
低温伸長性があり、厳寒期でも順調に生育する特長をもち、冬どりに適した早生品種。厳寒期に発生しやすい凍害による軸の破損にも比較的強い品種。
●つやのある濃緑色で荷姿がよい
葉の形質は「福兵衛」と類似しており、葉面はスムーズで、つやのよい濃緑色をしていて見ばえのよい荷姿に仕上がる。


詳細はこちらから