カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る

最新のエントリー

アーカイブ

淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

気がつけば!

2019.10.31

うちの金木犀の花が終わっていました!
いつもなら、咲き始めから甘い薫りがして来て、すぐにそれと気づくはずなんですが・・・
このところずっと雨がちで窓も閉めていたので、薫りにも気づく事なく、さらに雨にたたかれて、あっと言う間に散ってしまいました。


blog_carnation1046_2.jpg


アスファルトの道には山吹色の花の跡が。
木にはまったく残っていませんね。
せっかくの季節の風物詩が・・・残念です。


blog_carnation1046_1.jpg


秋は薫りで季節を感じられる事が多いので、金木犀は毎年楽しみにしていたんですけどね。
とくに、今年はなかなか気温も下がらないので、秋らしさが皆無でしたので、なおさら残念です。

百舌のはやにえ(閲覧注意?)

2019.10.30

今年は百舌のはやにえがやたら多いです。
単に目につきやすいところにあるだけかもしれませんが、連日新しいのを目にします。
まさか、このところの天候不順と言うか、異常気象に備えている、とかではないですよね?
カマキリが例年より高い場所に産卵する年は、雪がたくさん降るって言われてますよね?
それと同じで、野生の勘(?)で何かを感じているのかも?
あながち「ない」とも言えないのが、怖いです。


blog_carnation1045_1.jpg  blog_carnation1045_2.jpg


ちなみに、この2枚が刺してあるのはフラワーネットの端っこの部分です。
こんな柔らかい素材に突き刺すのは結構難しそうですが、意外と器用なんですかね。

ミスコンテスト

2019.10.29

最近何かと物議をかもしているミスコンテストですが、コチラは牛のミスコンテストです。
あ、正確には種牛と肉牛のコンテストやからミスター&ミスコンテストかな?
ま、いわゆる畜産共進会ってヤツですね。
文字通りの畑違いですが、去年に引き続き見学と、地元から出場された方を応援に行って来ました。


blog_carnation1044_1.jpg


場所は養父(やぶ)市です。農業の特区に指定された市ですので、知ってる人は知ってるかな?
県内全域から但馬牛を対象にした歴史ある共進会です。
なんせ明治から続いているって言うんですから、すごいですよね。


blog_carnation1044_2.jpg


正直専門ではないので、牛の良し悪しは今ひとつなんですが ...
それでも、ここ何年か見る機会が増えたおかげか、それなりに分かるようになってきましたね。
とは言え、それは種牛の事で、さすがに肉牛となると「デカイなぁ~」くらいしか・・・

あ、雨が...

2019.10.28

うーん、台風が過ぎてから、雨が定期的かつかなり大量に降っていますね。


blog_carnation1043_1.jpg


とくに、東日本はヤバいです。
千葉では、知り合いのカーネーション農家もかなりの被害が出ているらしく、農業新聞でもとりあげられていましたが、温室のガラスが大量に割れてしまったそうです。
インフラにも凄い被害が出ていますし、どうか一日も早い復興がかないます事を祈るばかりです。

嵐の前の

2019.09.24

うわぁ
また台風の到来ですか···


先の15号は関東にとんでもない被害が出てますし。
今回の台風でもあちこち影響があるんでしょうね。
どうにか、大きな被害が出ませんように。


blog_carnation1042_1.jpg


しかし、このところ秋の収穫シーズンになると、大きな台風が日本列島を直撃していきますよね。
毎年の農業被害の累積が恐ろしい。表に出てない数字もあるでしょうし···
冗談ではなく、気候が温帯から亜熱帯に変わって来てるんじゃないといいんですが。


このページの先頭へ