カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る

最新のエントリー

アーカイブ

淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

おやおや

2018.09.11

どうやらこんな所にもこの夏の猛暑の影響が現れているみたいです。


ピンチ(摘芯)から、修正ピンチとアヅリキッドのおかげか、どうにか生育状況も改善に向かってきたのですが・・・
いくつかの品種で高温障害とおぼしき症状が出てきました。


blog_carnation986_1.jpg


通常脇芽が伸びてくれば、葉が双葉のように対象に展開するのですが・・・
うまく葉っぱが展開できなかったり、葉っぱ同士が奇形になってくっついた状態だったりと、どうにもうまくない感じです。
このまま成長させても花はうまく咲かないので、折り返ししてやる必要があるんですよねぇ。
なんだか、今年も難しい管理が迫られそうな予感がします。

大変だ・・・

2018.09.10

うーん、天災ラッシュが止まらない・・・・
とくに今年は台風当たり年みたいですね。
先の20号、21号と連続して直撃をくらってしまいました。
わが家では、パイプハウスのビニールが2本ぶっ飛んで、おシャカに(>o<)


blog_carnation985_1.jpg  blog_carnation985_2.jpg


ほかにも収穫間近のトウモロコシが全て倒伏。
植えて良い感じに活着していたキャベツ、白菜、ブロッコリー、カリフラワーが壊滅。
さらに、スモモの木がなぎ倒された上にパイプハウスに直撃して、骨材が曲がってしまいました。


わが家では致命的な被害にはなりませんでしたが、全国的にも被災された方が多く心配です。
一日も早い復旧、復興を祈念しますm(_ _)m

地震・・・

2018.09.10

西日本台風ラッシュに続いて北海道で地震が・・・
しかもマグニチュード7クラス。
連日マスコミで取り上げられるニュースを見聞きするたびに、心が締め付けられます。
何とぞ、みなさんの無事と一日も早い復旧、復興を祈るばかりです。

ちょっと省力化?

2018.08. 9

フラワーネットの支柱は、わが家ではパイプハウスの骨材をリユースして使っています。
打ち込んで地中に埋まる部分は、毎年1回水洗いしてから乾かして、錆止めを塗ってやります。
ちょっと前までは、刷毛で一本一本手作業で塗っていたんですが・・・
だんだん面倒くさくなってきて(笑)、最近はどぶ漬けしております。


とはいえ、なるべく効率的にってことで、塩ビの50∅のパイプをカットして、そこに希釈した錆止めを投入。
んで、支柱のパイプを2本ずつつけてやれば、作業が早い早い。


blog_carnation984_1.jpg


後はよく錆止めをきって、並べて干してやればOK。
雨が降ると嫌なので、一応育苗ハウスに寒冷紗を張って作業しています。


blog_carnation984_2.jpg


で、扇風機代わりに循環扇を使っていたりして(笑)。


blog_carnation984_3.jpg


だいたい全部で2000本弱塗らないといけないので、それなりに手間のかかる作業ですが、少し効率的になって楽しております。


こりゃーいいわ

2018.08. 8

あまりの暑さと、夏休みの子どもの『どっか連れてけ~』攻撃に耐えかね、ちょっと涼しいところへ避難避難。
兵庫県の西宮市にあるスケートリンクに行ってきました。


blog_carnation983_1.jpg


ここは1年中スケートができる施設なので、あっつい真夏でもひんやりと楽しめるってわけです。
ほんの数km離れた甲子園では、いよいよ夏の高校生の大会が始まりましたが・・・
とてもじゃないけど、あの炎天下に行きたいとは思えない!


涼しいところで体を動かして、心身ともにリフレッシュしてきました。
若干の打ち身と筋肉痛を抱えながら、また毎日の作業がんばるぞ~!

このページの先頭へ