カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る

最新のエントリー

アーカイブ

淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

直接ぶっかけてやりましょう!

2020.04.15

春先になると品種によっては、はっきりと出てくる葉先の傷み。
枯れているわけではないんですが、カリが欠乏して来ると顕在化する症状です。


blog_carnation1065_1.jpg


当然、日々の肥培管理の中で施肥してはいるんですが、この時期にはどうしても出ちゃいます。
で、対策としては、葉面散布で直接ぶっかけてやるに限ります。


blog_carnation1065_2.jpg


ついでにカルシウムや、亜リン酸、アミノレブリン酸に、アミノ酸等々も、二週間に一度くらいの頻度でやると効果がてきめんに現れて、品質改善につながります。
気温が上がって、日照時間が伸びてくるこの時期は咲き疲れが現れるんですけど、対策を念入りにして、母の日に向けて準備して行きましょう!!


正直、今年の母の日はどうなるか分かりませんが····
それでも、手入れは入念に!

足元をしっかり見よう

2020.04.14

世の中の騒ぎとは無関係に、季節は前に前に。
土筆にレンゲの絨毯が、なかなか良い感じです。


blog_carnation1064_1.jpg  blog_carnation1064_2.jpg


でも、土筆はスギナとセットやから、微妙っちゃ微妙なんですが。
まぁ、せっかく生えてきた土筆やから、おいしくいただきますけどね。


佃煮や、かき揚げ、きんぴら等々。
ちょっと灰汁が残って苦味を感じますが、この苦味が春の味覚ですよね。
春は苦味、夏は酢の物、秋は滋味、冬は油と合点して食え。
養生訓でしたか? よくよく考えられた教訓ですね。
この時期だけの味覚ですし、しっかり味わっていただきましょう。

我慢我慢

2020.04.13

いやはや、ストレスがヤバい!!
収まる気配すら感じさせないコロナ狂想曲は、ヤバいですね。


blog_carnation1063_1.jpg


兵庫県は非常事態宣言が出て、デパート等の商業施設が食品関係以外軒並みアウト。
駅ナカや、路面店の花屋も軒並み営業自粛。


blog_carnation1063_2.jpg


このままやと物流業も···
リーマンショックなんて目じゃないくらい、直接的に影響出まくりです!!
とはいっても個人でどうにかできる状況でもなく、日々ストレスばかりがたまっていきます。


最後の冷え込み?

2020.03.25

今年の冬はずっと暖かくて超暖冬でしたが、春の彼岸が終わってから、なんとなく朝晩の冷え込みが!
っていうか、今年初めてじゃないですかね?
霜が降りたの。


blog_carnation1062_1.jpg


昼間は快晴で20度を超える気温になる分、放射冷却が効いて、一気に冷え込んでしまいました。
暖冬の分、暖房経費は低くすんでいるのはありがたいですが、あまりに暖か過ぎて気持ちが悪いですよね。
コロナ狂想曲とは直接的に関係はないんでしょうが···
異常気象や、異常事態に関係性を感じてしまうのは仕方ないことですかね?


とはいっても、これが最後の冷え込みでしょうから、ここからは暖かくなる一方でしょうか。
そう言えば、東京はすでに桜が開花してしまったみたいですね。
ウーン、やっぱり早すぎない?

神頼み?

2020.03.24

ちょっと面白い(?)神社にお参りして来ました。
岐阜県の『千代保稲荷神社』です。


blog_carnation1061_1.jpg


一見普通のお稲荷さんですが、お参りの際のお賽銭がちょっと変わっているんです。
門前で藁を通した三角形の油揚げとローソクを一組50円で買って、それを奉納するんです。
たしかに、お稲荷さんといえば油揚げですが、ここまで直接的なのは初めてだったので、びっくりしました。


ちなみに、伏見稲荷、豊川稲荷と並んで三大稲荷の一角らしいんですが、思いのほか小さな社殿で、意外な感じでした。
それでも、年間250万人以上が訪れるそうなんですけどね。
その要因のひとつは、間違いなく参詣道のにぎわいでしょうね。
串揚げや、土手煮、駄菓子等々のお店が立ち並び昔風の縁日みたいな感じでした。

このページの先頭へ