カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る

アーカイブ

淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

久しぶりに

2023.10.31

第105回兵庫県畜産共進会。
コロナ期間も途切れず継続して開催されていました。


blog_carnation1215.jpg


105回って、すごいですよね。
特に、血統を守り続けていく苦労は大変なものでしょう。
ただ、感染対策として、出品者や一部関係者のみでの開催でした。


コロナが5類に移行したことで、久しぶりに通常通りの開催のはこびとなりました。
今回地元から出場者があったので、畜産関係者やJA関係者と一緒に応援に行って来ました。
淡路市内だと、ほとんどが種牛育成ですので子牛ばかり見ていますが、兵庫県全体の共進会となると、出荷直前の成牛を目にすることになります。


専門的に牛を育てているわけでもないので、正直言って、細かい善し悪しは分からないんですが、、、
どの牛を見ても『綺麗だなぁ』『凄いなぁ』としか思えないんですけどね。
ただ、成牛はデカくて迫力満点でした。

このページの先頭へ