カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る

アーカイブ

淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

季節限定

2022.06.29

淡路島では果実もいろいろ作られているのですが、この時期はやっぱり、ビワですよビワ。


blog_carnation1155_1.jpg


収穫時期が短いのが残念。
庭や圃場の回りのあちこちにビワの木があって、休憩する時にもいで、皮むいて、パクパクと食べてしまうのが最高にうまい。
種が大きくてちょっと邪魔ですが、この種をぷっぷっと飛ばして食べるのが、子供のころからの楽しみなんです。
で、この飛ばした種から芽が出て、数年後にはまた実のなる木が増えてくれるんですよ。
まぁ、基本的には放任栽培ですが(笑)。


熟れたヤツからカラスやヒヨドリ等の鳥や、カナブン等の虫に食べられてしまうので、急いで食べないと。
あいつら、熟れたのからガンガン食べていく上、ひとかじりだけでほったらかしにしたりするんですよね。
腹立つわぁ~。


blog_carnation1155_2.jpg  blog_carnation1155_3.jpg


写真のビワは、親戚のところで毎年買っているやつです。
やっぱり手をかけているものは荷姿からして違いますね。

このページの先頭へ