カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る

最新のエントリー

アーカイブ

淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

今年も元気なちびっこたち

2022.04.25

昨年の秋に、ハウス内にしこたま放り込んだカマキリが産んだ卵から、春の気配に誘われて子カマキリがワラワラと出て来ました。


blog_carnation1148_1.jpg  blog_carnation1148_3.jpg


実際、捕まえるたびに移動させていたので、どのくらいの数あるのかわからないんですが。
一つ、二つ、三つ......後は沢山って感じです(笑)


blog_carnation1148_2.jpg


そう言えば、カマキリって、産卵したら雄は雌に食べられてしまうって言われてますが、大抵の場合、雄は交尾終わったらすたこらさっさと逃げてしまうことが多いので、食べられてしまうことは意外と少ないみたいですよ。


まぁ、このちびっこソルジャーたちが頑張って仕事してくれればわが家の圃場は万全ですね。
とは言うものの、ハダニは食べないんやろうなぁ.........

このページの先頭へ