カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る

最新のエントリー

アーカイブ

淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

鮮度がいちばん

2020.01.23

花に対するアンケートで、重視するポイントとして必ずあがるのが『鮮度』と『日持ち』ですね。
わが家はもちろん、淡路全体でも消費地に近い産地の利点を活かして、その二点にはとくに気をつけています。


チオ硫酸銀錯塩、いわゆるSTSを使った前処理や、出荷前の栄養剤等の活用等生産者サイドからの取り組みは以前から徹底していますし、新しい技術や資材は色々試した上で積極的に取り入れています。

最近は農協主導で、輸送時の温度管理にも気をつけてゴールドチェーンを重視するという観点から、集荷場にヒートポンプとビニールカーテンを使った、簡易な冷蔵ブースを作って利用しています。
温度変化は花にストレスを与えて品質の低下に繋がるので、このような施設は大変重要でありがたいです。


blog_carnation1057_1.jpg  blog_carnation1057_2.jpg


生産者から市場へは、こうやって極力鮮度を保って運んでますので、ぜひ市場やお花屋さんにもご理解・ご協力いただいて、淡路の花をたくさん使ってもらえるとうれしいですね~。

このページの先頭へ