カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る

最新のエントリー

アーカイブ

淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

冬蜂

2019.11.28

冬蜂の
死にどころなく
歩きけり


村上鬼城の俳句でしたっけ?
たしか、中学の国語の教科書に載ってた一句でしたね。


当時は、いまいちピンときませんでしたが、そこそこおっさんになったからか、よくよく味わってみると、なんとも言えないしみじみとした感じが伝わって来ます。
寂しさだけでなく、残された命に対する気迫のようなものが感じられる気がしますね。


blog_carnation1050_1.jpg


とは言うものの、本格的な冬になる前に冬支度をしているのか、スズメバチの活動が活発化しているのが困りものですね。
やたらと攻撃的になられては大迷惑です。
うちの周りではないですが、キノコが採れるような地方だと命に関わる危険もあるので、気をつけて欲しいところです。

このページの先頭へ