カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る

最新のエントリー

アーカイブ

淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

令和といえば

2019.07.24

もう1つ福岡県ネタです。
万葉集の梅花が「令和」の出典と言われていますね。
福岡県で梅花といえば、ご存じ『大宰府天満宮』でしょう。


blog_carnation1037_1.jpg


「東風ふかば においおこせよ 梅のはな 主なしとて はるなわすれそ」の和歌で有名な飛梅がありますしね。
こちらを訪れるのは大学生の時以来です。その前が中学の修学旅行でしたか。記憶に有る限り、四回目の参拝です。


blog_carnation1037_2.jpg


宗像大社とはまったく趣の違う社殿ですね。赤と金で派手です!
正直な感想としては、宗像大社のような、静謐(せいひつ)な感じの方が好みですね。
完全に観光地化してますし。


あと、外国人観光客の多さ。日本語が全然聞こえて来ません。
赤と金の社殿も相まって、中国や台湾の仏閣みたいな感じになっちゃっていたのにはびっくりです。
それが悪いとは言いませんが、なんか違う感じが・・・


blog_carnation1037_3.jpg


あ、ちなみに大宰府駅も、超目立ってました(笑)

このページの先頭へ