カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る

最新のエントリー

アーカイブ

淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

初夏になると

2019.05.16

初夏になると現れるのが、アゲハ蝶の幼虫です。
それも必ず柑橘類の葉っぱに。


blog_carnation1027_1.jpg


わが家の温室の前に、数年前から生えてきた謎の柑橘類。いまだに花も咲かず、もちろん実もなりません。
どこからか種がやってきて、発芽して根付いた模様ですが、何となくビミョー。


僕は無類の柑橘類大好き人間で、冬場は主食がミカン? っていうくらい食べまくっています。
が、この謎柑橘類は、葉っぱの感じからして夏みかんの仲間っぽいんですよね。変な交配品種の可能性も高そうです。


一応、あまり期待しないで初生りを待ちましょうか。
ちなみに、アゲハ蝶の幼虫は葉っぱといっしょに虫籠の中へ。
今年は羽化が見れるかなぁ?

このページの先頭へ