カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る

最新のエントリー

アーカイブ

淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

意外とおいしい

2019.03.28

春の勢いがすごいことになってきました。


畑には、収穫しきれずにとうたちして花が咲き始めてきてしまった野菜がちょこちょこと···。


blog_carnation1020_1.jpg


って、実はこのとう立ちした花芽も、食べてみたら意外とおいしかったりするんですよ。
例えば、チンゲン菜や水菜、キャベツや白菜等は、花芽の柔らかい部分を摘み取って、さっと湯がけば甘かったりちょっと苦みがあったりと、もともとの野菜とは一味違う風味で楽しませてくれます。


そう言えば先日の農業新聞に、白菜を結球させずにとう立ちさせた花芽を生産している産地があるって記事が載っていましたね。
うちの場合は意図的ではないので、あまり大きな声では言えませんが。
まあ、これも春の味のひとつとして楽しませていだきましょう。

このページの先頭へ