カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る

最新のエントリー

アーカイブ

淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

文字通り

2018.10. 9

ひさしぶりに市場に行って、買参人の方々や市場関係者、仲卸の方々と情報交換してきました。


blog_carnation993_2.jpg


前の台風の影響で、関空がまともに稼働していないので、輸入業者さんはずいぶん苦労してるみたいでした。
その分、国産の産地がシェア拡大できれば良いのですが・・・。
こちらも悪天候にたたられて、生産量はマイナス傾向。
やはり自然相手は難しいですね~。


色々聞いてまわると、やはり花は日持ちが注目されますね。


blog_carnation993_1.jpg


夏場はどうしても早く品質が落ちますが、淡路のような暖地型(冬出荷)の産地だと、その差がずいぶんとあるみたいです。
うちだと花持ち処理はもちろん、鮮度にもこだわって出荷しているので、その手のクレームは皆無ですが・・・。
市場と協力して、日持ち良いところをしっかりアピールしないと行けませんね。

このページの先頭へ