カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る

最新のエントリー

アーカイブ

淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

不思議不思議

2018.10.31

この二枚の写真、良く見ると不思議な感じしませんか?


blog_carnation999_1.jpg blog_carnation999_2.jpg


分かるかなぁ~?
影のできかたで分かるかもしれないですが・・・。
地面に立っているように見えませんか?


分からんかなぁ~?


うちの桐の葉っぱが枯れて落ちて来たんですが、途中で蜘蛛の巣を引っかけたみたいで、空中にぶら下がっちゃ形になっちゃったんですよ。
ただ、地面すれすれだったので、地面に立っているように見えたってことでした。


blog_carnation999_3.jpg


自然の一瞬の奇跡?
ちょっと良いもの見てうれしかったわ~(笑)

やっぱり!

2018.10.30

台風ラッシュに悩まされた8月、9月、10月。
とくに、9月は秋雨前線も活発で天候不順に悩まされました。


おかげで、この時期に咲き始めた一番花の品質の悪いこと悪いこと!
茎は細いし花にボリュームないしで、いいとこなしですよ・・・。
大阪のデータがニュース番組で出てましたが、例年の倍以上雨が降って、6割ほどしか日照時間なければ、そりゃあ悪影響出ますわ!


blog_carnation998_2.jpg  blog_carnation998_1.jpg


ここからとりあえず年末に向けて、何とかリカバリーしないと!
が、がんばります!

珍しいっちゃ珍しいけど

2018.10.29

最近切り花で染色したものが増えた気がします。
写真は、切り花ではなく、鉢物のコチョウランですが。


blog_carnation997_1.jpg


カーネーションはもちろん、アジサイにストック、カスミソウに菊やバラなど。
基本的に、白い花なら水揚げする時に染色可能ですが、ここまで需要あるんでしょうか?
青色のコチョウランは珍しいなとは思いますが・・・
正直、ちょっと不自然で気持ち悪いです。
とは言え、珍しいってことが商品価値であったりするので、一定のお客様には望まれているってことなんでしょうね。


あ、バラなどの花びらにプリンターで文字や、画をプリントしたものは意外とよさげでした。
うーん、単なる食わず嫌い?

会議は躍る?

2018.10.26

全国花き生産協会 カーネーション部会 青年部の研修会が東京の大田市場で開かれましたので、アチコチきょろきょろしながら田舎者丸出しでやってきました。


blog_carnation996_1.jpg


メインは生産者や、市場関係者、研究者、流通業者の方々のパネルディスカッションです。
休憩挟んでおよそ3時間。
なかなか白熱の内容で、しれっとレポートが書けちゃいそうなくらいです。


blog_carnation996_2.jpg


内容は・・・
若手生産者が10年後を見越していかに取り組んで行けばよいか?
今後の花き業界、カーネーション業界と展望は?
等々です。


思わずICレコーダー回して録音しちゃいました(笑)
明日から仕事しながら聴いちゃおっと。
それにしても・・・
久しぶりにやる気スイッチ入った感じです!

ひさしぶりの

2018.10.26

遠出してきました。
東京の大田市場に!


blog_carnation995_1.jpg


普段は出荷していない市場なので、訪れることはないのですが、今回はカーネーション青年部の会議があって、ひさしぶりの訪問となりました。


いつもなら神戸空港から飛行機でっていうのがお決まりのパターンですが、珍しく新幹線でやってきました。
高速バス⇒新幹線⇒モノレール⇒徒歩と、意外と時間かかってしまいました。


blog_carnation995_2.jpg


久しぶりの大田市場は・・・
川沿いの倉庫群パワーアップしてない?
残念ながら裏日のため、切り花のセリは見学できずでした。

このページの先頭へ