普及指導員が現場で活躍する日々をレポート
   普及指導員とは・・・こちら

RSS

大分県
鹿島和之

女性のパワー全開「ウーマンみーてぃんぐ」

2019.10. 7

 昨年度、普及指導対象の農村女性の方々から「昔は3市(中津市、豊後高田市、宇佐市)の農村女性で集まって、研修会したり、物販したりして楽しかった。また、やってくれんかなぁ~」という話しをよく聞きました。

 そこで、約10年ぶりに3市合同の研修会として、「農山漁村の女性!全員集合!!おおいた北部ウーマンみーてぃんぐ」を9月に開催しました。参加者は約50名、年代も30代~70代と幅広い方々が集まりました。


 まずは、3市の代表者による6次産業化、農村民泊、ライフプランの事例発表に続き、豊後高田市農漁村女性集団連絡協議会の取組紹介が行われ、ランチミーティング・農産物等の販売交流会で、午前の部を終えました。


blog_kashima3_1.jpg  blog_kashima3_2.jpg
左 :皆さん真剣に事例発表を聞いています / 右 :盛況な販売交流会


 午後の部はワールド・カフェ方式で、農林水産業の現実・課題・夢を4~5名のグループで語り、グループ替えも交えて、活気に満ちた会話が行われ、気づいた点などを共有しあいました。


 最後に隣どおしの参加者で「応援メッセージの手紙」を交換し、帰ってから手紙を開くという楽しみもありました。参加者は懐かしい人や新しい人との出会い、新たな発見を持ち帰る研修会となり、満足した顔で帰路につきました。


blog_kashima3_3.jpg
ワールド・カフェで、年代を超えての会話を楽しむ


鹿島和之

大分県北部振興局で農業青年や農村女性などの担当をしている鹿島です。大分県国東市生まれ、愛媛大学卒。平成13年に大分県に採用されました。今は豊後高田市に住んでいます。

上へ戻る

カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る

アーカイブ