普及指導員が現場で活躍する日々をレポート
   普及指導員とは・・・こちら

RSS

長崎県
内田早耶香

走穂でました!

2019.07. 9

 暑くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。五島はしばらく雨が続いていましたが、ここ数日は晴れ間がのぞくようになりました。


 さて、本日田んぼを調査したところ、早期水稲の走穂が出ていました。今年の五島の気温は平年と比較して、5月から6月中旬が暑く6月下旬から7月にかけて涼しかったので、いまひとつ出穂時期が読めませんでしたが、平年とほぼ同様の時期で安心しました。


blog_uchida2_1.jpg blog_uchida2_2.jpg


 しっかり中干をした圃場なので、刈取時のコンバインの重量を気にすることなく、収穫ぎりぎりまで貯水できます。これからたっぷり水を吸収して、収量・品質の良い「五島の米」ができるといいなと思います。

ツイッターで五島の旬な情報を発信中!


内田早耶香

長崎県五島振興局農業振興普及課の内田です。普及員5年目の農産担当(水稲、麦、大豆、かんしょ等)です。農家さんのお役に立てることを夢見て、日々現場に出ています。

上へ戻る

カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る