普及指導員が現場で活躍する日々をレポート
   普及指導員とは・・・こちら

RSS

島根県
長妻武宏

新規就農者と農業士の交流会

2020.12.16

 大田管内の新規就農者の育成や地元への架け橋として、指導農業士や青年農業士の方々には、さまざまな場面でお世話になっています。

 このほど、新規就農者と農業士との研修会および交流会を開催しました。
 研修会では、地元の施設園芸農家や新規就農者の農場などの見学、昼食後の交流会では、自己紹介から始まり、就農して実際に農業をやってみてどうだったかなどの感想や話がありました。


blog_nagatsuma54_1.jpg


 "新規就農者"とひとくくりに書きましたが、この4月以降に集落営農法人へ雇用就農した青年、農業士の農場で園芸を学ぶ人、畜産や園芸を認定新規就農者として経営開始をした人など、さまざまです。

 交流会前のバスの中では、新規就農者と農業士との会話は控えめでしたが、帰りのバスでは、雑談や相談などの会話が増えました。
 交流会というオーソドックスな会の持ち方ですが、次へつながる会になりました。

長妻武宏

島根県の長妻です。畜産が専門の普及員ですが、過去には、イノシシの研究などもしていました。島根農業の応援団員としてになりたいと思っています。

上へ戻る

カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る

アーカイブ