普及指導員が現場で活躍する日々をレポート
   普及指導員とは・・・こちら

RSS

島根県
長妻武宏

毎年恒例ではありますが

2019.03.18

~平成30年度畜産技術普及実績検討会と研修会~


 平成30年度も終わりに近づき、今年度の決算とも言うべき実績検討会を開催しました。
 農業技術センターの普及関係職員は、作物や集落営農など分かれ、地域普及部の担当者に出席してもらって検討を行います。自分の担当は畜産なので、畜産の実績検討会に参加しました。


blog_nagatsuma40_2.jpg
畜産の実績検討会


 今年度は「子牛市場調査の取りまとめ」、「和牛肥育の枝肉重量確保」、「稲WCSの品質向上」の3課題を重点に取り上げ、各担当がそれぞれの課題についてスライドで説明した後、検討に入るというスタイルで行い、自分は次年度の普及計画案を説明して、意見をもらいました。
 畜産の課題は継続的な積み重ねの課題が多く、次年度も取り組む必要がある課題が大部分です。他県がどんな課題を取り上げているのかも知りたいところです。
 実績検討会は県内の大部分の畜産普及員が集まるので、「牛群検定」と「早期肥育」の研修会をあわせて開催しました。


blog_nagatsuma40_1.jpg
研修会の様子

長妻武宏

島根県の長妻です。畜産が専の普及員ですが、過去には、イノシシの研究などもしていました。島根農業の応援団員としてになりたいと思っています。

上へ戻る

カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る