普及指導員が現場で活躍する日々をレポート
   普及指導員とは・・・こちら

RSS

島根県
長妻武宏

目指そう!「しまね和牛」日本一!

2019.02.14

 「目指そう!「しまね和牛」日本一!」をスローガンに、「第12回全国和牛能力共進会島根県推進協議会設立大会」が開催されました。


blog_nagatsuma37_1.jpg


 平成29年に宮城県で第11回全国和牛能力共進会(全共)が開催されてから2年。鹿児島県で開催される次回(12回)全共に向けた取り組みが本格的にスタートしています。
 島根県は、第5回全共と第8回全共で日本一に輝いていますが、第9回から3回続けて一歩・二歩と日本一から離れてしまっています。次回の全共では、一歩でも二歩でも日本一に近づこうという気持ちで、このようなスローガンとなりました。
 大会では、農林水産部長の設立宣言、会長である溝口知事の大会挨拶、来賓挨拶、生産者代表決意表明と続き、鬨(とき)の声で会を締めくくりました。


blog_nagatsuma37_3.jpg


 大会後は、鳥取県農林水産部岡垣課長から「全共を通じた鳥取県の肉用牛振興について」と題した基調講演がありました。


blog_nagatsuma37_2.jpg


 普及関係者は大会の運営やスローガンなど、関係機関との事前協議、当日はパネル展示や受付、記録係(写真)など、会場準備からの参加となりました。

長妻武宏

島根県農業技術センター技術普及部畜産技術普及課の長妻です。課の名前のとおり畜産が専門の普及員ですが、過去には、イノシシの研究などもしていました。島根農業の応援団員として力になりたいと思っています。

上へ戻る

カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る