普及指導員が現場で活躍する日々をレポート
   普及指導員とは・・・こちら

RSS

大分県
塩崎洋一

賞金稼ぎ

2021.02. 3

 大分県では、農業青年のプロジェクト活動を活性化させるため、令和3年度にプロジェクト活動を実施する者に、県の後継者組織独自予算から支援金を出すことになりました。コンペ形式で、優秀者に対しては10万円、次点は5万円が2者です。
 「10万円狙うぞ、2人出ろ。できれば両方ねらいじゃ」と檄を飛ばしました。


blog_shiosaki153_1.jpg


 写真右端のWくんとNさんが、そのプロジェクトの部門担当です。
 この日は青年達とその作戦会議。
「スライド作りは手伝うけど、発表はしゃーねーか?(大丈夫か?)」
「・・・・だ、い、じょ、う、ぶ、です」みたいな返事でしたが、おみごと! 一人が賞金をゲットしてきました。

塩崎洋一

大分県豊肥振興局で経営全般の普及活動を展開中です。大分県臼杵市生まれ、九州東海大学卒。昭和63年に畜産普及員で採用されました。実家は平成6年まで肥育農家でした。

上へ戻る

カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る

アーカイブ