提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


令和3年度(第17回)「若手農林水産研究者表彰」受賞者が決定

2021年11月18日

農林水産省は、令和3年度(第17回)「若手農林水産研究者表彰」について、農林水産技術会議会長賞の受賞者を決定した。 表彰式は、11月25日(木)に東京ビッグサイト(東京都江東区)で行う。


●病原糸状菌と植物の感染・防御戦略に関する分子生物学的研究
入枝 泰樹(国立大学法人信州大学学術研究院(農学系))

●鳥獣被害強度の変動パターンの解明と施策応用に関する研究
幸田 良介(地方独立行政法人大阪府立環境農林水産総合研究所)

●光合成の動態解明に基づくイチゴの精密環境調節技術の開発
日髙 功太(国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構九州沖縄農業研究センター)

●ナスのゲノム基盤情報の整備と有用な遺伝資源の育種への応用
宮武 宏治(国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構野菜花き研究部門)

●自動運転田植機と植付機構の電動化に関する研究
山田 祐一(国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構農業機械研究部門 兼 農業ロボティクス研究センター)


詳細はこちらから