提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


令和2年度(第76回)「農業技術功労者表彰」受賞者が決定

2020年11月13日

農林水産省及び(公社)農林水産・食品産業技術振興協会は、令和2年度(第76回)「農業技術功労者表彰」について、農林水産技術会議会長賞を決定した。


●イネいもち病に強いコシヒカリのマルチラインの開発と普及
 石崎 和彦(新潟県農業総合研究所作物研究センター長)

●養液栽培による高糖度トマト生産技術の開発と普及
 大石 直記(静岡県農林技術研究所研究統括官兼次世代栽培システム科長)

●カンキツ「不知火」のブランド化に寄与した栽培法及び長期貯蔵技術の確立
 榊 英雄(熊本県県北広域本部鹿本地域振興局農林部農業普及・振興課主幹(前 熊本県農業研究センター果樹研究所長))

●DNAマーカーの開発と利用によるジャガイモ、マメ類等畑作物の育種効率化
 竹内 徹((地独)北海道立総合研究機構農業研究本部長兼中央農業試験場長)

●イチゴ及びイチジク果実の高品質長距離輸送技術の開発
 馬場 紀子(福岡県農林業総合試験場資源活用研究センター流通・加工部長)

●黒毛和種における優良種雄牛造成とDNAマーカー育種手法の開発
 溝下 和則(元 鹿児島県農業開発総合センター肉用牛改良研究所長)


詳細はこちらから