提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


令和元年度「全国優良畜産経営管理技術発表会」及び 「エコフィードを活用した畜産物生産の優良事例発表会」 における表彰結果について

2019年12月24日

(公社)中央畜産会は、11月25日(火)に「全国優良畜産経営管理技術発表会」と「エコフィードを活用した畜産物生産の優良事例発表会」を開催。「全国優良畜産経営」については最優秀賞4事例、優秀賞4事例を、「エコフィード」については最優秀賞1事例、優秀賞2事例、特別賞1事例が選出された。


「全国優良畜産経営管理技術発表会」
最優秀賞(農林水産大臣賞、地方競馬理事長賞)
●計画的な規模拡大と従業員雇用でゆとりある高収益経営~家族経営から地域NO.1の酪農法人~(酪農)
 ヨシダファーム(有)(北海道)
●第三者継承により養豚経営に参画したイケメンTwinsの挑戦~仲間とともに広げる地域農業活性化の輪~(養豚)
 (有)花田養豚場(新潟県)
●経営診断が「きっかけ」で儲かる肉用牛肥育経営の実践~素牛選定から枝肉出荷まで、全ては肥育成績の詳細分析から始まる~(肉用牛肥育)
 宮崎陽輔・宮崎舞(佐賀県)
●ICT等を活用した家族で築くゆとりある肉用牛繁殖経営(肉用牛繁殖)
 (株)中野ファーム(鹿児島県)
※敬称略


その他、詳細はこちらから