提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ

農業のポータルサイト みんなの農業広場

MENU

よくあるご質問(pick up!)


稲作

藻が大量に発生して困っています。農薬を使わないで退治する方法はないでしょうか。圃場は牛フン堆肥を散布、鋤きこんだ後、冬季湛水をしています。

田植後の好天、晴天が続き、水温、地温が20~30℃になると、元肥と稲ワラや堆肥などの有機物が微生物により分解され、水田の水は窒素やリン酸が豊富となり藻類が発生します。


●防除法
藻の発生が見られ始めた初期から水田を浅水管理ないしは干すことで藻の発生は抑制されます。また、これにより生育初期の有機物の分解による土壌還元(ワキ)の軽減効果もあります。
イネが活着し分げつが始まり、水面が射光されることや水温が30℃以上になれば、藻の繁殖が抑制され、稲への影響はなくなります。