提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ

農業のポータルサイト みんなの農業広場

MENU

コラム


コラム:2022年07月


ときとき普及【49】

2022年07月27日

山菜園(その3) やまがた農業支援センター 阿部 清     山菜の新商品開発を目的にした普及計画に携わっていた頃、京浜の青果市場のセリ人から"春の3山菜"ということばを教えてもらったことがある。タラノ芽、コゴミ、フキノトウを指していて、早 … 全文を読む>>

あべ きよし

昭和30年山形県金山町の農山村生まれ、同地域育ちで在住。昭和53年山形県入庁、最上総合支庁長、農林水産部技術戦略監、同生産技術課長等を歴任。普及員や研究員として野菜、山菜、花きの産地育成と研究開発の他、米政策や農業、内水面、林業振興業務等の行政に従事。平成28年3月退職。公益財団法人やまがた農業支援センター副理事長(令和4年4月現在)。主な著書に「クサソテツ」、「野ブキ・フキノトウ」(ともに農文協)等。

ぐるり農政【184】

2022年07月20日

第2次米粉ブーム ジャーナリスト 村田 泰夫    第2次米粉ブームが到来中なのだそうだ。ロシアによるウクライナ侵攻で、小麦の国際相場が高騰し、高くなった小麦粉の代替品として米粉が注目されているそうだ。米は国内で生産されるので、食料自給率の … 全文を読む>>

むらた やすお

朝日新聞記者として経済政策や農業問題を担当後、論説委員、編集委員。定年退職後、農林漁業金融公庫理事、明治大学客員教授(農学部食料環境政策学科)を歴任。現在は「農」と「食」と「環境」問題に取り組むジャーナリスト。

「野菜ソムリエ」の元気を作るおいしい食卓【102】

2022年07月14日

「江戸東京野菜 その歴史と育て方や調理方法を学ぶ」に参加(続) ~小平市上宿公民館事業企画 地域支援講座~ 野菜ソムリエ・アスリートフードマイスター 田代由紀子     前回のコラムでご紹介した講座「江戸東京野菜 その歴史と育て方や調理方法 … 全文を読む>>

たしろ ゆきこ

野菜ソムリエ・アスリートフードマイスター。「楽しく、美味しく、健康な生活を!」をコンセプトに野菜についてのコラム執筆、セミナー開催、レシピ考案などを行っている。ブログ「最近みつけた、美味しいコト。。。」で日々の食事メニューを発信中。

きょうも田畑でムシ話【112】

2022年07月06日

キンバエ――見かけによらぬ功労者   プチ生物研究家 谷本雄治     いやあ、うれしい。  ついに念願のハエを手に入れた。  なぜかといえば、農業の手助けをするハエをしっかり見てみたいという思いがあったからだ。  たかがハエだ。何もしなく … 全文を読む>>

たにもと ゆうじ

プチ生物研究家・作家。 週末になると田畑や雑木林の周辺に出没し、てのひらサイズのムシたちとの対話を試みている。主な著書に『週末ナチュラリストのすすめ』『ご近所のムシがおもしろい!』など。自由研究もどきの飼育・観察をもとにした、児童向け作品も多い。