提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ

農業のポータルサイト みんなの農業広場

MENU




【鹿児島県】 野菜等の効率的生産技術に関する実証調査【ドローン】(令和4年度全国農業システム化研究会実証調査)

2022年08月16日

●実証機関: 鹿児島県農業開発総合センター園芸作物部農機研究室
●実証地域: 鹿児島県南薩摩市


●実証のねらい
 農業用ドローンは多様な機種が市販されていますが、性能はさまざまです。
 そこで市販の機種を供試して、機種ごとの作業性能を把握し、各機体の比較検証を行います。また、散布精度に大きく関わってくるダウンウォッシュの計測を行い、飛行条件とダウンウォッシュの関係性を把握することとしました。


●実証の概要
1.各機種の作業能率及び散布精度の比較検証(MG-1SAK、T10K、T30K)
2.飛行条件によるダウンウォッシュへの影響の検証(MG-1SAK)


○T10K
R4sys_kagoshima3_T10.jpg


○T30K
R4sys_kagoshima3_T30.jpg


○MG-1SAK
R4sys_kagoshima3_2.jpg


▼全国農業システム化研究会 令和4年度実証課題一覧はこちら