提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ

農業のポータルサイト みんなの農業広場

MENU



取組みレポート 稲作


【滋賀県】乾田直播の導入による省力・低コスト栽培の実証(令和5年度全国農業システム化研究会実証調査)

2023年10月27日

【滋賀県】乾田直播の導入による省力・低コスト栽培の実証(令和5年度全国農業システム化研究会実証調査)

●実証機関: 滋賀県大津・南部農業農村振興事務所(大津・南部農業普及指導センター) ●実証地域: 滋賀県野洲市 ●実証品目: 水稲(キヌヒカリ) ●実証地域の状況:  実証担当の集落営農組合では、水稲栽培において湛水直播を20年以上にわたっ … 全文を読む>>

【山形県】スマート農業技術の活用による水稲栽培の適正化と経営改善効果の検証(令和5年度全国農業システム化研究会実証調査)

2023年10月 2日

【山形県】スマート農業技術の活用による水稲栽培の適正化と経営改善効果の検証(令和5年度全国農業システム化研究会実証調査)

●実証機関: 山形県置賜総合支庁農業技術普及課 ●実証地域: 山形県高畠町 ●実証品目: 水稲 ●実証地域の状況:  水稲経営面積の拡大に伴い、作業の省力化を目的とした一発基肥施肥体系が増加しており、生育状況に対応した細かな肥培管理を行うこ … 全文を読む>>

【福井県】空撮画像を活用した生育診断に基づく施肥管理の実証(令和5年度全国農業システム化研究会実証調査)

2023年8月30日

【福井県】空撮画像を活用した生育診断に基づく施肥管理の実証(令和5年度全国農業システム化研究会実証調査)

●実証機関: 福井県農業試験場 ●実証地域: 福井県坂井市 ●実証品目: 水稲(ハナエチゼン) ●実証地域の状況:  福井県ではこれまで農地集積による経営規模拡大が進み、土地利用型作物の省力化技術が広く普及し、一括肥料の利用が一般的になって … 全文を読む>>

【熊本県】スマート農機を活用した協調作業による水稲作の効率化・省力化の実証(令和5年度全国農業システム化研究会実証調査)

2023年8月28日

【熊本県】スマート農機を活用した協調作業による水稲作の効率化・省力化の実証(令和5年度全国農業システム化研究会実証調査)

●実証機関: 熊本県県北広域本部阿蘇地域振興局 農業普及・振興課 ●実証地域: 熊本県阿蘇市 ●実証品目: 水稲(コシヒカリ) ●実証地域の状況:  農作業受託や作業を効率化させるための農地集積・集約が進み、土地利用型営農法人の経営面積が拡 … 全文を読む>>

【新潟県】センシングデータに基づいた可変施肥が水稲の収量・品質へ及ぼす効果の確認(令和5年度全国農業システム化研究会実証調査)

2023年8月28日

【新潟県】センシングデータに基づいた可変施肥が水稲の収量・品質へ及ぼす効果の確認(令和5年度全国農業システム化研究会実証調査)

●実証機関: 新潟県巻農業普及指導センター ●実証地域: 新潟県新潟市 ●実証品目: 水稲 ●実証地域の状況:  一般的には、作業者の経験と勘に基づいたほ場ごとの肥培管理が行われることが多い稲作経営ですが、法人等組織内では具体的なデータに基 … 全文を読む>>

【福岡県】個別大規模経営におけるスマート農業技術導入による水稲省力安定生産の実証(令和5年度全国農業システム化研究会実証調査)

2023年8月23日

【福岡県】個別大規模経営におけるスマート農業技術導入による水稲省力安定生産の実証(令和5年度全国農業システム化研究会実証調査)

●実証機関: 福岡農林事務所 福岡普及指導センター ●実証地域: 福岡県糸島市 ●実証品目: 水稲(ヒノヒカリ) ●実証地域の状況:  当該地域では、複数の個別大規模経営体が水田農業の主要な担い手となっています。近年、農業者の高齢化や世代交 … 全文を読む>>

【秋田県】無人ロボット田植機と有人田植機による同時作業の実証(令和5年度全国農業システム化研究会実証調査)

2023年8月17日

【秋田県】無人ロボット田植機と有人田植機による同時作業の実証(令和5年度全国農業システム化研究会実証調査)

●実証機関: 秋田県北秋田地域振興局農林部農業振興普及課 ●実証地域: 秋田県北秋田市 ●実証品目: 水稲 ●実証地域の状況:  高齢化や就農人口の減少が進む中、担い手となる法人等へ農地が集積されてきていますが、法人としても人員が不足してお … 全文を読む>>

つや姫の生育診断技術研修会を開催(山形県高畠町)

2023年7月19日

つや姫の生育診断技術研修会を開催(山形県高畠町)

 山形県置賜総合支庁産業経済部農業技術普及課では今年度、全国農業システム化研究会を活用し、大規模稲作経営体におけるスマート農業技術の導入効果の検証試験に取り組んでいる。品種は山形県オリジナルブランド米の「つや姫」。5月16日に、可変施肥田植 … 全文を読む>>

無人ロボット田植機と有人田植機による協調作業の田植えを実施(秋田県北秋田市)

2023年6月14日

無人ロボット田植機と有人田植機による協調作業の田植えを実施(秋田県北秋田市)

 秋田県は農業従事者の高齢化や就農人口の減少により、担い手の農地集積による経営面積が拡大する一方、担い手自体の人員が不足しており、適期作業が難しくなっている。また、中山間地域は中規模区画ほ場が多く、作業の効率化も困難となっている。  そのよ … 全文を読む>>

鎮圧方式乾田直播栽培の実証調査を実施(滋賀県野洲市)

2023年5月12日

鎮圧方式乾田直播栽培の実証調査を実施(滋賀県野洲市)

 滋賀県大津・南部農業農村振興事務所農産普及課では、担い手の高齢化や人手不足等の課題に対応するため、全国農業システム化研究会実証調査事業を活用し、鎮圧式乾田直播栽培による省力・低コストで環境負荷も少ない栽培技術の実証調査に取り組むこととして … 全文を読む>>

アーカイブ

をクリックすると開きます