提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


全国の機械化取組活動2007年11月


「土地利用型作物の機械化輪作体系を考える 現地フォーラム」(長野県松本市)

2007年11月13日

 担い手の経営支援という視点から、全国農業システム化研究会では、水田の高度利用や転作作物の安定生産をはかる新技術についての検討をおこなっている。  11月2日、長野県松本市で「土地利用型作物の機械化輪作体系を考える 現地フォーラム」が開かれ … 全文を読む>>

長野県におけるレタスの機械化一貫体系

2007年11月 8日

1.はじめに 長野県は、夏季の冷涼な気候を活かして葉菜類の生産が盛んです。葉菜類のうちでも、大規模栽培が可能なレタス、はくさい、キャベツの葉物3品で、野菜生産額の半分以上を占めています。特にレタスは、夏季の市場の多くを長野県産が占めています … 全文を読む>>