提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


全国の機械化取組活動2007年05月


「平成19年度全国農業システム化研究会 IPM実証ほ現地検討会」 開催される

2007年5月24日

 5月21日(月)兵庫県内において、「平成19年度全国農業システム化研究会IPM実証ほ現地検討会」が開催された。県内の普及指導員および県内外の農業大学校の教員や生徒ら約50名が参加し、兵庫県内でのIPM(総合的病害虫管理)の取り組み状況につ … 全文を読む>>

「疎植栽培のすすめ」実演会開催される(京都府綾部市)

2007年5月14日

 5月9日(水)午後、京都府綾部市西坂町において、京都府中丹東農業改良普及センターが主催する「中丹地域水稲疎植のすすめ 実演会」が開催された。五月晴れの絶好の田植え日和の中、約50名の参加者が、高速で植付け作業ができる田植機(クボタNSU6 … 全文を読む>>

バイオエタノール用稲の直播、田植作業(新潟市北区)

2007年5月11日

バイオエタノール用水稲の現地実証で、直播と田植え作業を実施  バイオエタノールの生産原料となる玄米の「低コスト生産実証」が、新潟県北区浦木にある、霜村上(しもむらたかし)氏の水田圃場50a(20a、30aの2区画)で今年度から3カ年行われる … 全文を読む>>

栄養価の高い「奈川そば」で地域おこし(長野県松本市)

2007年5月 7日

遊休農地対策で機械化一貫体系導入、「奈川そば」ブランド化で地域活性化を! 活動の背景とねらい  松本市奈川地区は標高1100mの中山間地にあり、風味の良さで評価の高いソバの生産地である。しかし、農業者の高齢化や、鳥獣害被害の増加、及び遊休荒 … 全文を読む>>