提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


野菜の生育状況及び価格見通し(平成29年7月)について

2017年7月 3日

農林水産省は、東京都中央卸売市場に出荷される野菜の生育状況及び価格見通し(平成29年7月)について、主産地等から聞き取りを行い、その結果を公表した。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

平成28年産 なたね生産費

2017年7月 3日

平成28年産なたねの10a当たり資本利子・地代全額算入生産費(以下「全算入生産費」)は5万516円で、前年産に比べ2.8%減少し、60kg当たり全算入生産費は1万1,974円で、前年産に比べ6.6%増加した。 詳細はこちらから … 全文を読む>>

平成28年産 麦類生産費

2017年7月 3日

平成28年産小麦の10a当たり資本利子・地代全額算入生産費(以下「全算入生産費」)は6万2,637円で、前年産に比べ1.8%減少した。60kg当たり全算入生産費は9,242円で、10a当たり収量が過去最高だった前年産に比べ大幅に減少したことにより、前年産に比べ31.6%増加した。 … 全文を読む>>

野菜の入荷量と価格の見通し(平成29年7月)

2017年6月30日

7月の野菜の入荷量と卸売価格の見通しが発表された。各地域の詳細は以下のとおり。 (農政局名をクリックすると該当するページが表示されます) ● 東北農政局 ● 関東農政局 ● 北陸農政局 ● 東海農政局 ● 近畿農政局 ● 中国四国農政局 ● 九州農政局 … 全文を読む>>

平成28年度農作業安全総合対策推進事業 農作業安全「リスクカルテ」を掲載

2017年6月30日

(一社)全国農業改良普及支援協会は、農林水産省の補助事業「平成28年度農作業安全総合対策推進事業」により、「農作業安全リスクカルテ」を作成、ホームページに掲載した。 この資料は、農作業安全の指導者が、地域や生産者の特性に合わせて現地講習等で使用する資料を効率的に作成できることを念 … 全文を読む>>

6次産業化総合調査(平成27年度)

2017年6月30日

●平成27年度の全国の農業生産関連事業による年間総販売金額は1兆9,680億円で、前年度に比べ5.4%増加。 ●平成27年度の全国の漁業生産関連事業による年間総販売金額は2,336億円となった。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

米の消費動向調査結果(平成29年5月分)

2017年6月29日

米穀安定供給確保支援機構は、米の消費動向調査結果(平成29年5月分)を公表した。 ●「1人1ヵ月当たり精米消費量」は4,812g。うち「家庭内消費量」が3,443g(前月比-97g)、「中食・外食の消費量」は1,369g(前月比-119g) ●精米購入・入手経路は「スーパーマーケ … 全文を読む>>

(農畜産業振興機構)砂糖類・でん粉関係の「地方事務所だより」及び「統計資料」を更新(「砂糖類・でん粉」メールマガジンNo.112)

2017年6月29日

「砂糖類・でん粉」メールマガジンNo.112 平成29年6月27日号より (独)農畜産業振興機構は、砂糖類・でん粉関係の砂糖類・でん粉関係の「海外情報」及び「統計資料」を更新。 1.海外情報 2.地方事務所だより 3.統計資料  ●砂糖国内統計   異性化糖等糖化製品市中相場(東 … 全文を読む>>

平成28年産米の契約・販売状況、民間在庫の推移(平成29年5月末現在)等について

2017年6月29日

農林水産省は、「平成28年産米の産地別契約・販売状況(平成29年5月末現在)」、「民間在庫の推移(平成29年5月末現在)」について取りまとめた。 ●平成29年5月末現在の全国の集荷数量は303万t、契約数量は283万t、販売数量は184万t。集荷数量に対する契約比率は93%(対前 … 全文を読む>>

平成28年度の経営所得安定対策等の支払実績について

2017年6月29日

農林水産省は、平成28年度に実施した経営所得安定対策等の全国の支払実績(平成29年4月末時点)を取りまとめた。 ●畑作物の直接支払交付金(ゲタ対策)の支払額、支払対象者数、支払数量 ・支払額は1,754億円で、平成27年度の支払実績と比べて359億円減少。 ・支払対象者数は4万5 … 全文を読む>>