提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


平成28年産米の契約・販売状況、民間在庫の推移について(平成29年3月末現在)

2017年4月28日

農林水産省は、「平成28年産米の産地別契約・販売状況(平成29年3月末現在)」、「民間在庫の推移(平成29年3月末現在)」について取りまとめた。 ●平成29年3月末現在の全国の集荷数量は299万t、契約数量は262万t、販売数量は137万tとなっている。集荷数量に対する契約比率 … 全文を読む>>

(東海農政局)「図でみる東海の農林水産業」を更新

2017年4月27日

東海農政局は、「図でみる東海の農林水産業」に「東海3県の集落営農(平成29年2月1日現在)」を掲載した。 主な内容は以下の通り。 1.集落営農数の推移 2.集落営農を構成する農家数・集落営農を構成する農業集落数 3.集落営農を構成する農業集落 4.集落営農の集積面積 5.集積面積 … 全文を読む>>

(日本茶輸出促進協議会)平成28年度『輸出用茶残留農薬検査事業』実施結果を掲載

2017年4月27日

日本茶輸出促進協議会は、平成28年度『輸出用茶残留農薬検査事業』において、全国から応募のあった100点の分析についての報告書を作成、ホームページに掲載した。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

平成28年産米の農産物検査結果(速報値) (平成29年3月31日現在)

2017年4月26日

3月31日現在の検査数量は、水稲うるち玄米で4,584.6千tで、2月28日現在と比べ133.8千t増加している。また、水稲もち玄米は238.9千tで2月28日現在と比べ3.9千t、醸造用玄米は103.5千tとなり0.6千tの増加。なお、水稲うるち玄米の4,584.6千tは、27 … 全文を読む>>

平成28年度における大豆の農産物検査結果 (速報値)(平成29年3月31日現在)

2017年4月26日

●平成28年産大豆の検査は、3月31日現在で216.5千tで、前年同期比98.1%となっている。 ●3月31日現在の普通大豆の1等比率は以下の通り。  大粒大豆  33.3%  中粒大豆  26.8%  小粒大豆  31.2%  極小粒大豆 21.4% ●28年産の2等以下に格付 … 全文を読む>>

(東北農政局)平成28年産 大豆の市町村別収穫量(東北各県)を掲載

2017年4月26日

東北農政局は、平成28年産 大豆の市町村別収穫量(東北各県)をホームページに掲載した。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

(農畜産業振興機構)野菜の需給価格動向レポート(平成29年4月24日版)」を掲載

2017年4月25日

(独)農畜産業振興機構は、「野菜の需給・価格動向レポート(平成29年4月24日版)」を公開。主要野菜の生産出荷状況、トピックとして「にんじんの需給動向について」を掲載している。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

食品等の放射性物質規制に係る輸出証明書の受領場所の拡大について

2017年4月25日

農林水産省は、東京電力福島第一原子力発電所事故の発生に伴い、日本から食品等を輸出する際には、諸外国から求められている食品等の放射性物質規制に係る輸出証明書の発行を行っている。 平成29年4月20日(木)から、輸出検疫証明書の交付を必要とするロットについて、植物防疫所及び動物検疫所 … 全文を読む>>

「セイヨウオオマルハナバチの代替種の利用方針」の策定について

2017年4月24日

農林水産省及び環境省は、特定外来生物であるセイヨウオオマルハナバチから在来種マルハナバチへの転換を推進するため、「セイヨウオオマルハナバチの代替種の利用方針」を取りまとめた。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

(中国四国農政局)「中国四国地域における指定野菜の入荷量と価格」平成27年分を追加

2017年4月24日

中国四国農政局は、「中国四国地域における指定野菜の入荷量と価格」ページに平成27年分を追加した。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>