提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(農畜産業振興機構)野菜の需給価格動向レポート(平成30年1月15日版)」を掲載

2018年1月16日

(独)農畜産業振興機構は、「野菜の需給・価格動向レポート(平成30年1月15日版)」を公開。主要野菜の生産出荷状況、野菜の輸入動向を掲載している。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

(近畿農政局)近畿の食と農インバウンドの先駆的100事例を公表

2018年1月16日

近畿農政局は、管内において地域資源の活用、訪日外国人の受入れ体制の整備及び関係者との連携等、食と農のインバウンドに先駆的に取り組んでいる100の事例について、ホームページに掲載した。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

「コメ中のカドミウム低減のための実施指針」の改訂

2018年1月15日

農林水産省は、日本人の主食であるコメの安全性をさらに高めるため、「コメ中のカドミウム低減のための実施指針」に、カドミウム低吸収性イネの利用を対策技術として加える改訂を行った。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

(農畜産業振興機構)「砂糖類・でん粉情報」最新号1月号をホームページに掲載

2018年1月12日

(独)農畜産業振興機構は、「砂糖類・でん粉情報」最新号1月号をホームページに掲載。 《記事の一例》 『ポーランドの砂糖産業の動向~EUの砂糖生産割当廃止の影響を中心に~』  (調査情報部 佐々木由花、丸吉裕子)  EU第3位のてん菜糖生産国であるポーランドの砂糖産業の動向や生産割 … 全文を読む>>

(関東農政局)「関東農政局管内の野菜」を掲載

2018年1月11日

関東農政局は、統計情報「統計をみよう」のページに「関東農政局管内の野菜」を掲載。 この資料は、農林水産省統計部が作成又は実施している「生産農業所得統計」、「作物統計」及び「農林業センサス」を基に作成したもので、管内の野菜の産出額や生産動向などを紹介している。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

(日本草地畜産種子協会)平成30年播種用飼料用イネ種子の当用販売について

2018年1月10日

日本草地畜産種子協会は、平成30年播種用飼料用イネ種子の当用販売を行う。販売期間は、平成30年1月4日~2月9日。 詳細はこちらから http://souchi.lin.gr.jp/seed/11.php … 全文を読む>>

(農畜産業振興機構)畜産関係の「海外情報」、「統計資料」を更新(「畜産」メールマガジンNo.128)

2018年1月10日

「畜産」メールマガジンNo.128 平成30年1月9日号より (独)農畜産業振興機構は、畜産関係の「海外情報」、「統計資料」を更新。 1.海外情報 2.統計資料  ●国内統計   各種需給表を更新しました。  ●海外統計   世界各国の統計を更新しました。 3. お知らせ   … 全文を読む>>

低コスト化・高収益化に資する農業実用化技術(園芸分野)を募集

2018年1月 9日

農林水産省は、担い手の営農上の選択肢となるよう、実用段階にある農業技術を主要品目別にリスト化し、作業ステージごとに整理して、ホームページで公表している。 このたび、園芸分野(野菜作・果樹作)におけるリストを拡充し、担い手の営農上の選択肢となるよう、低コスト化・高収益化に資する民間 … 全文を読む>>

(農畜産業振興機構)野菜小売価格動向調査の結果(平成29年12月)を掲載

2018年1月 5日

(独)農畜産業振興機構は、野菜小売価格動向調査の結果(平成29年12月)をホームページに掲載した。 本調査は、国の主要9都市(中央卸売市場のある札幌市、仙台市、東京23区、名古屋市、金沢市、大阪市、広島市、高松市及び福岡市)にて1都市につき10店舗の量販店等で価格調査を実施した結 … 全文を読む>>

野菜の入荷量と価格の見通し(平成30年1月)

2018年1月 4日

1月の野菜の入荷量と卸売価格の見通しが発表された。各地域の詳細は以下のとおり。 (農政局名をクリックすると該当するページが表示されます) ● 東北農政局 ● 関東農政局 ● 北陸農政局 ● 東海農政局 ● 近畿農政局 ● 中国四国農政局 ● 九州農政局 … 全文を読む>>