提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(農作業便利帖・野菜編)「在来品種の紹介【バレイショ編】」を公開

2017年12月18日

(農作業便利帖・野菜編)「在来品種の紹介【バレイショ編】」を公開

農作業便利帖・野菜編のコーナーに、「在来品種の紹介【バレイショ編】」を公開。 5県6品種のバレイショを紹介している。           詳細はこちらから  … 全文を読む>>

地理的表示(GI)の登録について

2017年12月15日

農林水産省は、特定農林水産物等の名称の保護に関する法律(地理的表示法)に基づき、地理的表示(GI)を登録した。 八丁味噌(はっちょうみそ) ●登録生産者団体 :愛知県味噌溜醤油工業協同組合 ●農林水産物等の生産地 :愛知県 堂上蜂屋柿(どうじょうはちやがき) ●登録生産者団体  … 全文を読む>>

(気象庁)日射量予測データの提供を開始

2017年12月14日

気象庁は、スーパーコンピュータを活用した「数値予報」により計算された日射量予測データについて、12月5日(火)から提供を開始することとした。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

宮城県大崎地域の世界農業遺産認定について

2017年12月13日

農林水産省は本年3月、宮城県大崎地域、静岡県わさび栽培地域、徳島県にし阿波地域の3地域に対し、世界農業遺産への認定申請に係る承認を行った。これら3地域については、国連食糧農業機関(FAO)において審査が行われていたが、今般、宮城県大崎地域が世界農業遺産に認定され、FAOより公表さ … 全文を読む>>

平成29年産米の相対取引価格・数量について(平成29年11月)

2017年12月13日

農林水産省は、平成29年産米の「相対取引価格・数量(平成29年11月)」について取りまとめた。 平成29年11月の相対取引価格は、全銘柄平均価格で15,534円/玄米60kg、相対取引数量は、全銘柄合計で23万tとなっている。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

(農畜産業振興機構)「砂糖類・でん粉情報」最新号12月号をホームページに掲載

2017年12月12日

(独)農畜産業振興機構は、「砂糖類・でん粉情報」最新号12月号をホームページに掲載。 《記事の一例》 『生産割当廃止を迎えたEUの砂糖および異性化糖産業の動向』  (調査情報部 丸吉裕子、佐々木由花)  2017年9月末に生産割当が廃止となったEUにおける砂糖および異性化糖の需給 … 全文を読む>>

平成30年産さとうきび・でん粉原料用かんしょに係る生産者交付金の単価が決定

2017年12月12日

農林水産省は、「砂糖及びでん粉の価格調整に関する法律」に基づき、平成30年産のさとうきびに係る甘味資源作物交付金及びでん粉原料用かんしょに係るでん粉原料用いも交付金単価を決定した。 ●平成30年産のさとうきびに係る甘味資源作物交付金の単価は、1,000kgにつき、16,420円( … 全文を読む>>

米に関するマンスリーレポート(平成29年12月号)の公表

2017年12月 8日

●平成29年10月末の出荷及び販売段階における在庫は、対前年同月▲27万tの287万tとなっている。 ●平成28年産米の平成29年10月の全銘柄平均価格は、前年産の同時期と比べ+1,194円/60kg。 ●平成28年産米と平成29年産米の価格帯別平均価格を比較したところ、平成28 … 全文を読む>>

(米穀安定供給確保支援機構)主要産地における平成29年産水稲の収穫量及び作柄概況等について(12月5日現在)

2017年12月 8日

米穀安定供給確保支援機構は、12月5日現在の、主要産地における平成29年産水稲の収穫量及び作柄概況等について(第4報)をホームページに掲載した。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

平成29年産水陸稲の収穫量

2017年12月 7日

●平成29年産水稲の作付面積(子実用)は146万5,000haとなり、前年産に比べ1万3,000ha減少した。このうち、主食用作付面積は137万haとなり、前年産に比べ1万1,000ha減少した。 ●平成29年産水稲の全国の10a当たり収量は534kgとなり、作柄の良かった前年 … 全文を読む>>