提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(農畜産業振興機構)「畜産の情報」最新号7月号をホームページに掲載

2018年06月26日

(独)農畜産業振興機構は、「畜産の情報」最新号7月号をホームページに掲載。


《記事の一例》
『米国の牛内臓肉の生産・輸出動向 ~タン・ハラミを中心に~』
  (調査情報部 野田圭介、小林誠)
 日本では焼肉需要などを背景に牛内蔵肉需要が堅調に推移していますが、米国などからの輸入に依存しています。本稿では、米国における牛内蔵肉の生産・輸出を整理した上で、日本からの引き合いが強いタン・ハラミ等における米国内外の需要および今後の見通しについて報告します。


詳細はこちらから


※お知らせ
(独)農畜産業振興機構は、毎月、畜産、野菜、砂糖及びでん粉に関する情報を情報誌とホームページで提供しており、同ホームページ上の「メールマガジン」バナーからメールマガジンを配信登録すると、上記の情報が配信されます。