提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


平成28年の農作業死亡事故について

2018年02月14日

農林水産省は、平成28年1月1日から12月31日までの1年間の農作業死亡事故について、道府県職員が調査を行い、報告のあったものを取りまとめた。

平成28年に発生した農作業による死亡事故件数は312件で、前年より26件減少。
事故区分別については、以下の通り。
・農業機械作業によるもの  217件(69.6%)
・農業用施設作業によるもの  14件(4.5%)
・農業機械・施設以外の作業によるもの 81件(26.0%)

年齢階層別では、65歳以上の高齢者による事故が254件と死亡事故全体の81.4%を占めている。


詳細はこちらから