提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(農畜産業振興機構)「野菜情報」最新号2月号をホームページに掲載

2018年01月26日

(独)農畜産業振興機構は、「野菜情報」最新号2月号をホームページに掲載。


《記事の一例》
『わが国の植物品種を保護する ~海外における品種登録~ 』
 (農林水産省食料産業局知的財産課 種苗室長 中山知子)
 海外で品種登録を行うことが品種を守るためには不可欠です。品種を登録すれば、知的財産の一つである育成者権が付与され、登録品種の育苗、収穫物、加工品の販売などを一定期間独占できるようになります。


詳細はこちらから


(独)農畜産業振興機構は、毎月、畜産、野菜、砂糖及びでん粉に関する情報を情報誌とホームページで提供しており、同ホームページ上の「メールマガジン」バナーからメールマガジンを配信登録すると、上記の情報が配信されます。